タグ:喫茶店 ( 7 ) タグの人気記事   

ノマド読書   

 最近、「ノマド読書」をやっている。

 ある全国チェーン店の喫茶店でである。

 ここは、1階と2階があり、入り口側と奥とで禁煙席と喫煙席が分かれている。

 扉が閉められていないので、タバコの臭いがしないことはない。

 でもこの店の良さは、長居できることである。

 それに加え、椅子がソファーで長く座っていても痛くならない。

 たいていの人が長居を楽しんでいる。

 中には、ある英会話教室か知らないけれど、ここを使って教室を開いている。

 ワンツーマンでやっている。あるときは、中国語の教室も開かれていた。

 人の声は、遠慮無く聞こえてくる。

 でも読書するには、それを除けば、快適である。

 この街でこうした場所を、まだここしか見つけていない。

 だから当面は、ここでノマド読書を続けることになりそうである。
[PR]

by yosinasi06 | 2011-02-08 23:36 | よしなし

喫茶店周り   

 この街の喫茶店のガイドブックを手に入れた。

 それでどこがいいのかあれこれページをめくって物色した。

 自宅近くにも良さそうなところがあったので、この昼、少し前に

 出かけてみることにした。

 「maruho cafe」である。

 11時の開店間際ということもあって中は空いていた。

 10食限定の「おこわセット」を注文した。

 最初にポタージュスープ、次にプレートに載ったおこわと鮭のフライにたるたるソース

 をかけたもの、それにサラダた付く。

 デザートは、ドリンクとお餅である。私は、煎茶とあんころ餅を注文した。

 寛げる雰囲気の店構えであった。

 その後、昼食後の腹ごなしに散歩してみた。

 少し歩くと、コーヒー専門店を見つけた。

 コーヒー豆を煎っている香りが漂ってくる。それに誘われるように店に入った。

 cafe de Ryubanという店であった。

 ブレンドを注文。

 この街にもチェーン店では無い喫茶店がまだまだありそうだ。

 歩いてみよう。
[PR]

by yosinasi06 | 2010-12-15 22:09 | よしなし

ノマド散歩   

 一連のノマドワーキングの本に刺激されて、私の住んでいる街を歩いてみた。

 一番目は、最近、行くことが多くなっている喫茶店である。「クゥ・プリュ」である。

 ここは、ビルの3階にあり少し隠れ屋のおもむきがある。禁煙の店で、椅子と机もゆったりと

 しつらえてあり、くつろげる。それほど長居しても文句は言わないようだ。

 ケーキと紅茶。それを頼むと費用は、少しかかる。

 この次は、最近知った店である。「珈琲まめ坊」である。

 大きな河畔にある店である。この店は、新たにできた店のようである。

 店の人の対応が良かった。洗面所には、歯ブラシまで無料で提供されていた。

 珈琲は、600円と値段ははるが、おいしかった。

 喫茶店を利用したノマドワーキングは、お金がかかるのが玉に瑕である。

 図書館とか利用すればいいのかもしれないが、それができなくて喫茶店に行くのであるが。

 スターバックスやドートルなどのチェーン店もいいけれど、珈琲のおいしさに

 目を向けると私には、今一である。

 もう少し探索してみよう。
[PR]

by yosinasi06 | 2010-12-10 22:43 | よしなし

斎藤孝   

今、書いたばかりの記事が消えてしまった。

iPadで書いていたのであるが。どこかに触れてしまったからなのだろう。

斎藤さんの「15分あれば喫茶店に入りなさい」を読んでいる。

喫茶店を仕事場にしているというはなしである、長居はできないようで、

書名にあるように15分というのが鍵である。

忙しい人のようである。

あれだけ多産な仕事をしているのに。

いい喫茶店をを探してみたいものである。


それが、昨今、なかなかむずかしい。
[PR]

by yosinasi06 | 2010-12-10 01:39 |

ノマド   

  今日は、本屋でノマド関連の本を買った。

  行きがかりでそうなってしまった感もある。

  書店で最初に目に入ったのは、次の本であった。

  斉藤孝『15分あれば喫茶店に入りなさい』幻冬舎

  であった。斉藤さんは、物事を考えるのに喫茶店を利用するそうである。

  ただ、パソコンは、喫茶店では使わないそうである。

  喫茶店は、好きである。ほとんど毎日、入っているかもしれない。

  同類の人がいて、勇気づけられる気持ちである。

  それに続いて見つけたのは、以下の本である。

  小山龍介『クラウドHACKS!』東洋経済新報社

  中谷健一『「どこでもオフィス」仕事術 効率・集中・アイデアを生む「ノマドワーキング」実践法』ダイヤモンド社

  である。

  奇しくも、同じ類の本を買うことになった。

  最近、「ノマド」という言葉がキーワードの一つになっているように思われる。

  特に、「クラウド」がらみでインフラが整ってきたということである。

  でも、勤め先から離れて仕事ができる人というのも、誰でもということはないだろうし。

  実際のところ、どうなっているのであろうか。
[PR]

by yosinasi06 | 2010-12-08 20:11 | よしなし

喫茶店   

d0100254_2113025.jpg

新しい喫茶店を知った。早速行ってみた。

何気なく、タウン誌を見たら喫茶店特集をしていた。見ると自宅の近くに私の知らない喫茶店があった。仕事の終わって、訪ねることにした。

 室内は広く、有機的・オーガニックを特徴とする店であった。
 コーヒーは、ブレンド1種類のみ。その他ハーブ・ティーの類が多い。
 パフェ類、ケーキなども揃っている。


 店の名前は、「ROUTE99」である。

 
 注文したコーヒーは、美味しかった。室内も落ち着く。

 
[PR]

by yosinasi06 | 2007-07-03 21:01 | よしなし

喫茶店   

d0100254_2040085.jpg

本を読みに、気に入りの喫茶店に行った。

今日は、家で仕事。朝から雨、梅雨に入ったようである。
 天気に左右されやすいヤワな自分、なぜか眠たくなる。午後、少しすっきりしようと
自宅近くの喫茶店に行くことにした。ここは、コーヒー豆の専門店、喫茶室も併設している。「Cafe La Garaciaがらしゃ」である。夫婦でやっている店である。
 専門店だけあって豆の種類は豊富である。選ぶの迷ってしまうほどである。
 一つ一つの説明書きがある。「口当たりが良く、コクがある」ということで、「アフターヌーン ブレンド」を選ぶ。使用豆は、JASorganic,ブルボンkenya,エルサルOrganicだそうである。
 確かにコクがある。コーヒーを正に味わっている感じがした。

 読書も捗った。眠気も覚めたようである。

 今日のジム:「かんたんウォーク」19:00~19:30
今日は、この一つだけにした。身体が本調子でないから無理をしないことにした。また簡単なものでもそれを着実にこなすことを心がけることにした。

 
[PR]

by yosinasi06 | 2007-06-21 20:40