くり返し   

 どうもくり返しが苦手のようである。

 何か一つのことをやると決めて、しばらくはやっているのであるが

 途中で飽きてしまう。これが極端に短いと「三日坊主」と

 言われている。それほどでは無いけれど。その気があるようだ。

 自炊も一日最低、3冊と決めてはみたものの、ノルマ化すると

 とたんに行動が鈍り出す。

 今朝は、意を決して自炊に取り組んだ。新書、5冊。

 キヤノンのスキャナー、カラー版で300dpiでやっている。

 時間がかかる。

 FUJITSUのスキャナーは、早いのだけれど時々、読み取りがひっくり返っていたり

 不規則なことが起こる。後でのチェックが必要。

 それぞれ癖みたいなものがあって、それを見分けて使う必要がある。

 気持ちの問題は、あるけれど、自炊はできるだけ続けていこう。

 読むというよりは、本を片付ける一つの儀式みたいなものになっている。

 そうすると片付ける気持ちのハードルが低くなる。

 長年馴染んできた「本を大切に」という気持ちの呪縛から少し開放される。



 今日は、いい天気。

 
[PR]

# by yosinasi06 | 2011-02-25 08:34 | よしなし

地震   

 ニュージーランドの南島、クライストチャーチで大地震発生。

 昼間、まったく知らなかった。

 夕刻、テレビのニュースで初めて知った。

 クライストチャーチの中心部で大聖堂を含め、すごい倒壊の様子である。

 とてもきれいな街だったのに。

 相当に大きな地震のようである。

 この時期、日本から卒業旅行で若者がこの国に、来ているはずである。

 かって、この時期、このクライストチャーチを訪ねたとき、日本の若者を

 多く見かけた。

 現在でも464人、その内15人と連絡が取れていないそうである。

 日本もいつ大きな地震が起こってもおかしくない。

 地震は、こわい。
[PR]

# by yosinasi06 | 2011-02-22 21:11 | よしなし

読書   

 最近、つぎつぎと興味を引く本が出版されり、また見つかったりして、

 求めることが多くなっている。

 今日も、書店で5冊も買ってきた。

 ただ、読む方は、それほどスピードを出せない。

 目を使う。今のところ、目で文字情報を頭に取り入れている。

 読み続けると、目が疲労して時には、痛くなるほどである。

 目薬をさして読書を続けている。

 映画『マトリックス』で描かれているように、情報が直接脳に届けは

 どんなにかいいかと時に思ったりもする。

 手にする本の量に読むことが追いつかない。

 でも今のところいいアイディアがある訳でも無い。

 目で読み続けるより他ない。

 読書も目を使った肉体労働であることを思う。

 
[PR]

# by yosinasi06 | 2011-02-19 22:14 |

久しぶり   

 久しぶりにジムで筋トレをやった。

 上半身に集中。やるまでは何だか抵抗があったけれど、一線を越えれば

 やる気が戻ってきた。

 やってみると体が引き締まる感じである。

 筋肉のパンプ感がいい。

 最近、何かやる気がしなかった。

 サボり気味もあって、ズボンがきつくなりだした。

 これは、やばいことになってきたと。

 このところ、ウォーキングを専らやっている。それだけでは、どうも負荷の量が

 足りないようである。

 少しでもいいからエクササイズを続けていこうと思う。
 
 
[PR]

# by yosinasi06 | 2011-02-17 23:04 | ジム

石岡瑛子さん   

 NHKの番組、「プロフェショナル」で美術作家の石岡瑛子さんが
 
 取り上げられていた。現在、71歳とか。

 ニューヨークで、ミュージカル「スパイダーマン」の衣装全部のデザインを

 手がけている様子を伝えていた。

 創造力とそのバイタリティに、「すごい」と思う。

 何か勇気をもらった。

 このミュージカルを是非、観たいものである。

 そんな日に日本人が4人もグラミー賞を受賞したというニュース。

 
[PR]

# by yosinasi06 | 2011-02-14 23:51 | よしなし

フォースクエア   

 昨日も、ストリート・ウォーキングでノマド読書をした。

 これだとわかりにくかもしれない。つまり、自宅から街中の喫茶店まで歩いて行って、

 そこで読書することである。歩くのに40分近くあるので、いい運動になる。

 大きな幹線道路ではなく、街中の細い道路を歩く。だから人が歩くには

 比較的適している。ゆったり歩きに専念できる。

 新しいソーシャルメディアのツールである「フォースクエア」の存在を知った。

 これを使ってみたいと思っていた。

 それで昨日、自宅でiPhoneにインストールし、出かけたのであった。

 件の喫茶店でさっそく、使ってみた。GPS機能でこの店がリストの中に表示された。

 それをクリックした。最初の店となった。他にもよく利用している人がいるようで

 その人は、「メイヤー」の称号を授けられている。

 ゲーム感覚で楽しめそうである。

 使い心地は、これから紹介していきたいと思います。
[PR]

# by yosinasi06 | 2011-02-13 08:28 | よしなし

ノマド読書   

 最近、読書をするのに喫茶店を利用している。

 「ノマド読書」と称している。

 街中のある喫茶店は、1階と2階のフォロアーが店になっていて、通り側が禁煙席、奥の方が

 喫煙席である。両者の境は、空けきっているので、タバコの臭いはしてくる。

 座席がソファであったりして座り心地は、いい。

 今日などは、佐々木俊尚さんの「キュレーションの時代」の新書を読了することができた。

 自宅だと何かと誘惑が多く、長時間の読書には向いたいない。
 
 今日などは、4時間近く読書に割いたことになう。

 ただ、他のお客の言っていたことであるが、エアコンの暖房は、1階が寒い。

 時にすーすー冷たい風が足下をすり抜けていく。

 一方、2階は暖かである。暖かい空気は上昇するから当たり前と言えば当たり前である。

 この様な店がもう少しあるといいのだけれど。

 図書館での読書も意外としずらい。いわゆる勉強スタイルである。

 だからということも無いけれど、私の場合は眠たくなる。

 読書ということを考えたら、図書館でもソファなどを用意するといいのだけれど。

 そんなことは、頭に浮かびもしないだろうなと勝手に想像している。

 自分にとって快適な読書のあつらえをもう少し考えてみたい。
[PR]

# by yosinasi06 | 2011-02-12 00:33 | よしなし

ソーシャルメディア関連本   

 今、盛んにソーシャルメディア関連の本が出版されている。

 最近、読んだりあるいは読み進めているのは、以下の本である。

 立入勝義『ソーシャルメディア革命』ディスカヴァー携書

 佐々木俊尚『キュレーションの時代』ちくま新書

 山上俊彦『仮想世界 錬金術』ACCESS

この内、立入さんの本は、今日、読み終わったところである。ブログなどで個々人が自己発信

 していくこと、またそれを継続していくことの重要性を説いている。

 佐々木さんの本も読み始めたところである。ソーシャルメディアを活用している人びとを

 具体的に紹介している。

 何ができるか、この時代状況を興味深く見ていきたいし、また参加していきたいものである。
[PR]

# by yosinasi06 | 2011-02-10 19:31 |

ブックオフ   

 今日は、駅前の「ブックオフ」に出かけた。ずいぶん前に別の店で行ったことが

 あるけれど、初めてという感じで出かけた。

 知人が本の処分で利用しているということを聞いて、どんなやり方なのか知りたくなった。

 たまたま近くを歩いていたとき、ブックオフの看板を見たので、少し寄ってみることにした。

 店は、デパートが入っている7階にあった。

 かなり広いスペースを取っている。結構、にぎやかである。

 新書類などかなりそろっている。

 単行本の方は、私にとってそれほど欲しい本は、無い感じであった。

 ざっと見た感じであるが。

 それでも、3冊ほど見つけて求めた。半額か、105円である。

 時々、来て物色する価値はありそうである。

 特に、新書類や文庫類は。

 近く、ブックオフの隣の同じ会社が、衣類の買い取りの店も開店するらしい。

 新聞で報じられていた。

 このところ、「断捨離」を目指しているので、衣類もできたら整理したい。

 
[PR]

# by yosinasi06 | 2011-02-09 21:52 |

ノマド読書   

 最近、「ノマド読書」をやっている。

 ある全国チェーン店の喫茶店でである。

 ここは、1階と2階があり、入り口側と奥とで禁煙席と喫煙席が分かれている。

 扉が閉められていないので、タバコの臭いがしないことはない。

 でもこの店の良さは、長居できることである。

 それに加え、椅子がソファーで長く座っていても痛くならない。

 たいていの人が長居を楽しんでいる。

 中には、ある英会話教室か知らないけれど、ここを使って教室を開いている。

 ワンツーマンでやっている。あるときは、中国語の教室も開かれていた。

 人の声は、遠慮無く聞こえてくる。

 でも読書するには、それを除けば、快適である。

 この街でこうした場所を、まだここしか見つけていない。

 だから当面は、ここでノマド読書を続けることになりそうである。
[PR]

# by yosinasi06 | 2011-02-08 23:36 | よしなし