<   2009年 09月 ( 31 )   > この月の画像一覧   

疲れた   

 もう真夜中である。
 昨日は、会議があってジムに行くのは、少し遅くなってしまった。
 それで腹筋と背筋のトレーニングを中心にエクササイズをした。
 これは、ジムでの最短メニューである。

 帰宅して夕飯を摂ると、そのまま寝入ってしまった。
 目が覚めたのが真夜中のちょっと前、12時少し前であった。

 
 昨日は、朝から少し忙しかった。

 皮膚科に毎月1回通っている。その皮膚科は、よく混むので、昨日の朝は、8時頃医者に到着。
 医院の前の2代の駐車場の一台目のところに停めて、新聞を見ながら時間をつぶす。8時半頃から
 医院の看護婦さんがやってきた。それで医院の前ですわる椅子を3脚用意してくれた。私は、最初の一つに座ってまつ。その後、次々と患者さんがくる。9時が開場である。整理券の1番目をもらい、待合室でまつ。9時半少し前から診察である。
あまりいつもとかわらない足の状態を診てもらい、いつもの軟膏を処方してもらう。これは1分もかからない会話。終わって待合室で支払いの手手付きを待つ。診察代の支払いを済ませ、薬の処方箋ももらう。隣がそのい薬屋である。そこへ移動して、いつもの軟膏、2種類をもらって、漸く、一連のことが終わる。
 とにかく、この医者の場合は、早く行くのにこしたことはない。なぜか混むのである。

 いつまで通わなければならないのか。もう、1年以上になるのでは。
[PR]

by yosinasi06 | 2009-09-30 00:52 | よしなし

インストラクターの変更   

 月曜日は、南光台のジムが定休日なので、泉中央のジムに行っている。
 そこでは、エアロビックスのクラスに参加して汗をながしている。

 泉中央でも10月からの新しいプログラムをもらった。
 先に述べたクラスが無くなっていた。Sインストラクターのクラスもプログラムのどこを探しても載っていなかった。全然、思いもしないことであったので、自宅に帰ってからプログラムを見てびっくりした。
 「またどこかで」でクラスの終わりにおっしゃっていたような気がしないでもない。

 インストラクターとは、やはり相性というものがあるような気がする。先のインストラクターとは、お互いに挨拶する程度のつきあいでいた。ちょうど、いい距離である。少し元気のいい人で、こちらも元気をもらう。

 来月からは、「マーシャル40」19:00-19:40が代わりに始まる。私としては、6時半からの時間が良かったこともある。夕方、早くジムの運動が済めば、それだけ夕飯も早く食べることができるし、眠る時間も余裕が持てる。

 ジム側は、どんな考えでやっているのであろうか。

 フリーのインストラクターと社員としてのインストラクターもいるだろう。一人のインストラクターが、2種類か3種類を教えることができるようになっている。そうのように教育しているのであろう。

 逆に見れば、我々メンバーも幾種類ものクラスに参加すれば、同じようなことが言えるということである。

 しばらくは、新しいプログラムに悩まされそうである。
[PR]

by yosinasi06 | 2009-09-28 22:20 | ジム

今日のジム   

 今日は、いつものように、クラスに参加。

 Rep Reebok60に参加。ただインストラクターは、体調不良で代行であった。Tさんという新人の人であった。プログラムの中身は、まったく同じである。うまくやってくれたと思う。

 次のヨガのクラスも、代行であった。
 これも同じ中身であるが、多少とも教え方が違うようであった。

 来週から新しいプログラムが始まる。それぞれ、中身は変わるようである。

 Rep Reebok の参加者は、30人くらい。ヨガは、20人くらいか。

 日曜日のジムは、夕方早く行われ、その点夜遅くまでやらないくていい。

 食事をすると、その後、眠くなってしまった。目が覚めた時、真夜中であった。

 また、これから眠りにつく。

 ブログを書いて。
[PR]

by yosinasi06 | 2009-09-27 23:55 | ジム

新しいプログラム   

 今日、ルネッサンス南光台のジムで、来月10月から12月までの新しいプログラムが渡された。
 「べりダンス」や「フラダンス」など新しい種目も取り入れられている。

 大筋では、大きな変更はない。ただ担当者が他の人になったりの変更である。

 Rep Rebokに、私は注目している。ただこれが夜の遅くにあるのは、参加しずらい。
 20:40-21:40とか21:35-22:20とかに設定されているものがある。こんな遅い時間に筋トレやって、
果たして健康にいいのであろうか。職業によっては、3交替のシフトでこうした時間でも大丈夫な人もいるかもしれない。筋トレの後には、タンパク質を出来たら30分以内に体内に入れた方がいいとも言われている。寝る前の2時間前には、食事を済ませておきたい。自分でもまだ調査が足りない。どういったプログラムの組み合わせがいいのか。

 ある程度は、ジム側が設定した時間に合わせないわけにいかない。

 ジムのプログラムが気に入らなければ、自分で独自にやればいいだけの話かもしれない。
 それだったら、ジムのマシンなどを使って筋トレをやればいい。

 今回の新しいプログラムで、興味をもったのは、「アウトドア プログラム」で「ラン&ジョグ60」である。
 ジムの外に出て走るらしい。ちょうどランニングに興味を持ち始めたので、どのようなものか楽しみにしている。
 ちょうど今、中野ジェームズ修一(2009)『ランニングの作法 ゼロからフルマラソン完走を目指す75の知恵』ソフトバンク新書
 を読んでいるところである。この本で、少し勉強しよう。

今日のジム:「エアロマニア60」、今回、初めて参加した。ただ代行でインストラクターはKさんであった。この先生のエアロは、いろいろ複雑な動きが入り、それはもうみんな知っていて当然のようにやっていくので、私などは、ほとんどついていけない。他のみんなも、てんでばらばらでなかなかついていけないようであった。中には、ちゃんとした人もいないでも無かったけれど。
 次ぎに、いつもの「エアロHI40」、これは、初心者向けである。次ぎに、40分間のヨガ。これは、アロマの香りと共に3種類のヨガをやる。これは、来月から無くなってしまうことになった。私にとっては残念な変更である。ヨガの代わりにストレッチでアロマを香らせるらしい。

 3種目もやったのは、今回、このジムでは、初めてのことである。
[PR]

by yosinasi06 | 2009-09-26 23:50 | ジム

畑の恵み   

 畑から、今収穫出来るモノと言えば、白菜の間引きしたもの。これは、結構、大きくなっていて、
 しかも柔らかで美味しい。

 ちょうど、食用菊が食べ頃になっている。山形では、また宮城でも紫色した食用菊のことを俗に「もってのほか」と呼んでいる。お湯を沸かし、そこに酢を少したらし、紫の花の部分だけを取り出したものをゆでる。
 塩気が足りなければ醤油を少したらすとちょっとした副菜になる。今の時期だけのものである。スーパーにも紫のものだけでなく、黄色い食用菊もパックして販売されている。

 以前にも取り上げたが、バジルが葉っぱを繁らしている。バジルソースにマルゲリータに載せるか、なかなか使い方を知らずに、手をこまねいている。畑から少し採ってきて、室内においておく。いい香りを楽しんでいる。でもだんだん鼻が慣れて匂いの存在させ気がつかなくなる。たくさんあると、何かに使わないともったいないような、貧乏根性が出てしまう。

 ローズマリーも直径1m以上も繁茂している。今年は、なぜか勢いがいい。ブルーベリーも近くに植わっていて、そちらを押しのけてしまわないかと、ローズマリーの葉っぱの部分を間引きしている。少し間に空間を作っておかないと。

 Cさんからもらったキャベツの苗は、活着した。これで一安心。しばらくすると雨もあるから、大丈夫であろう。


 大根の葉は、夜盗虫に食べられてすかすかになっていた。それでも大根の方も頑張って、葉っぱを繁らしている。このまま頑張ってくれるといいが。「オルトラン」などの薬剤は、できるだけ使いたくない。

 今年は、長いもに期待している。ここ数年、失敗ばかりで不作であった。今年は、どうだろうか。
 芋煮会には、間に合いそうもないけれど、楽しみにしている。

 10月ともなれば、タマネギや絹さやの作付けの時期になる。タマネギは、今年は、不作であった。
 今年は、作付けしたものかどうか、迷っている。たくさんできても保存が厳しいし、買った方が早いような気がしないでもない。隣のOさんは、作付けをしないと言っていた。
 さてどうしようか。

 
[PR]

by yosinasi06 | 2009-09-26 23:25 |

サイクリングウエア   

 先週の土曜日に、いつものコースを走った時、途中で尻がいたくなった。
 今日は、ゴアのサイクリングウエアを身につけて走ることにした。これは、イタリアで買ったものである。

 やはり、専用のウエアだと尻もそれほど痛くならない。

 明日、仕事で自転車で走る時間が取れないので、今日、代わりに走ることにした。


 天気も、それほど照り返しもなく、ちょうど、いいくらいである。
 ただ、帰り頃になると、半ズボンだと少し寒さを感じるようになった。

 
 コースは、名取のサイクリングセンターから阿武隈大橋を経由して川沿いのサイクリング・コースを
 走った。それでも3人か4人くらい自転車で走っている人たちを見かけたであろうか。

 ボトルを3回くらい落とした。ボトル入れのバネがきいていないためであった。

 走行距離は、45.5Kmであった。

 ジムは、腹筋と背筋を中心にやった。
[PR]

by yosinasi06 | 2009-09-25 22:36 | 自転車

エアロ   

 筋トレは、Rep Reebokを中心に行っている。それで、水曜日に60分のものをやって、少し間をおいて
これをやることになる。次は、日曜日に予定されている。これだと週2回ということになる。

 Rep Reebokの間に、有酸素運動を入れている。エアロビックスダンスとかステップとか、時には、マーシャルとかである。ただこちらの都合のいいようにジムのプログラムが組まれている訳ではない。

 9月までのプログラムが終わって、10月から12月までの新しいプログラムが発表された。基本的な枠組みとしてのプログラムの配列は、それほど変化がない。インストラクターが代わったくらいか。
 それと、「べりダンス」とかなにか新しいプログラムが加えられたようである。

 会員の男女比は、圧倒的に女性が多いから、女性向けのプログラムを増やすようである。それによってさらに参加者を増やそうという狙いがあるのであろう。

 今日は、最初にステップ(30分)とエアロ(50分)をやった。すごく汗をかき、有酸素運動にはいいと思っている。ただ、まだエアロの動きの細かな点になると、ほとんどついていくことができないでいる。

 まあ、気長に練習を重ねるより他ない。

 
[PR]

by yosinasi06 | 2009-09-24 23:16 | ジム

特別プログラム   

 シルバー連休、そのためにジムは、特別なプログラムを用意している。
 時間も、こうした祭日が入る比には、短くなっている。

 シルバーと言っても、ジムは、そのためのプログラムを組んでいる訳でもない。

 今日は、Rep Reebok60のクラスに参加した。今日のプログラムでは、一番最後のプログラムであった。

 いつもの様に、1時間ほど前にジムに行く。4時15分からレプリはある。駐車場は、ほとんど満車であった。
 幸いにも、1台帰る車があり、そこに駐車した。結構、広い駐車場である。それだけ、休日ということで、会員が来ているのである。

 準備運動のためにやるトレッドミルもほとんど使っていた。これも幸いなことに、1台だけ空いていた。そこでランニングをやる。お目当てのプログラムが始まるまで。


 Tさんというインストラクターが、9月からレプリを担当するとのこと。私にも、参加するように誘われる。インストラクターにとって、教室に参加者が集まらないとやはり困るようである。余り参加者が少ないとそのクラスは次から他のインストラクターに代替されてしまうこともあるかもしれない。

 レプリのスタジオに入るために入り口で待っていると、その前にやっていた「ズンバ」のクラスが終わり、インストラクターの人が入り口で、参加した人々にお礼をいうようになっている。ひとによっては、握手をしたりすることもあるし、一言二言言葉を交わすこともある。
 このWというインストラクターの人とも顔見知りで、最近は、泉中央のエアロのクラスでお世話になっている。
ここ2週間ほど、いろいろ用事があって参加しないていた。
 こちらも、なにかとインストラクターに気を遣わないといけないような感じなる。

 まあ、ドライにいかないと、行き詰まってしまいそうである。

 レプリの今日のインストラクターは、Mさんである。60分は、初めてだと言う。日曜日にやって、今日は、水曜日、2日空いている。これくらいがいいのかもしれない。マシーンをつかってやる筋トレより、みんなでやるので、つい頑張ってしまう。最近は、このMさんが作成してくれたプログラムをやっていない。どうも一人でもくもくとというのが苦手なのである。

 レプリを週2回か3回やるようにして、その間に、エアロビックスダンスを入れていくのを基本にしようと考えている。それにジムだけではだめで、時には、外にでて自転車かトレイルランニングか、ウォーキングかを最低でも週1回くらいは入れたいと考えている。


 
[PR]

by yosinasi06 | 2009-09-23 21:03 | ジム

家で読書   

 今日は、終日、お家で読書。たった2冊の新書本。

 その一冊は、「クラウドコンピューティング」についての本。

 西田宗千佳(2009)『クラウド・コンピューティング仕事術』朝日新書

 Gmailを使ってメールの一元管理を勧めている。

 Gmailも使っているが、ヤフーと平行して使っている。ヤフーの困った点は、容量が小さいということである。
 それで、もう90%近くになっている。それを越えた時期もあり、そのときは、必要ないと思われるメールは、削除して容量を減らさざるをえなかった。


 その点、Gmailの容量は大きいという。

 ケータイもそれに連携できるそうである。i-phoneが欲しくなった。

 今使っているパソコンは、デスクトップが3台、ノートパソコンが1台である。それらを統合して使いたいものである。


 今日のジム:泉中央へ。連休中なので時間が短くなっていた。そうは知らない私は、6時過ぎにそこへ。
後、1時間も無かった。25分が運動、それでトレッドミル10分、腹筋と背筋、ストレッチ。その後、入浴。
これは、まったくカラスの行水で10分もなかったかもしれない。


 高速道、渋滞が激しいようである。やはり、こんな時には、家にじっとしているに限る。

 
 
 
[PR]

by yosinasi06 | 2009-09-21 23:56 | よしなし

ピザとバジル   

 昨日、畑に行ったことは、既に話した。
 今年は、例年よりもバジルの生育のいい。
 青々とした葉が、びっしり繁茂している。途中で太い枝が折れて横向きになっているものもある。
 葉っぱの重みでおそらくそうなっているのだろうか。

 バジルの葉を見ると、ついピザのマルゲリータを思い出す。

 それで、今日、昼飯は、マルゲリータのピザである。

 ただマルゲリータのピザで、バジルは当然入るのであるが、どうもその扱い方がわかっていない。

 以前は、オーブンに入れる前に、バジルの葉をトマトのソースと、次ぎにチーズ、一番上にバジルを散らしたモノである。その結果、バジルは真っ黒。これではマルゲリータにならない。これは、イタリアの国旗の色であり、バジルの緑とトマトソースの赤、それにチーズの黄色が揃わないといけない。

 だからバジルをどう緑の色を保たせるのが、私にとっての課題であった。

 オーブンから出してからその上に生もバジルを葉をおけばいいのか。これも時間が経つ内に、黒く変色してしまう。

 それでグーグルで検索して調べると、いいやり方を紹介していた。

 ピザの生地の上にまずトマトソースを載せ、その上にバジルの葉をちぎって載せる。さらにその上に、バジルを葉を隠すようにチーズを載せるといいというのであろう。

 今回は、これを試してみることができなかった。今度、果たしてきれいに三色が揃うのか試みてみようと
思っている。


 今日のジム:60分のREE BOOKの筋トレと60分のパワーヨガ。
         
[PR]

by yosinasi06 | 2009-09-20 22:15 | 料理