<   2009年 07月 ( 36 )   > この月の画像一覧   

冷夏   

  天気予報によれば、ここ1週間ほど、仙台地方は、曇り空のようである。

 あまり暑くなくて過ごしやすい。

 時には、すかっとした青空もみたいものだ。

 そんな欲張りを言っている。

 運動は、ジムがあるから助かっている。天候不順でも室内で身体を動かすことができるから。

 ただ、室内も、湿り気を帯びて滑りやすくなっている。

 気をつけないと。

 今日は、ジムで久しぶりに筋トレをした。上半身の筋トレである。一人でやるのは、なかなかしんどい。


 「ズンバ」50分のクラスに参加することも考えたけれど、筋トレだけでもうへとへとである。

 
[PR]

by yosinasi06 | 2009-07-31 22:16 | よしなし

野菜の値上がり   

昨日のテレビニュースで、この雨続き、日照不足で、ジャガイモやにんじんなどの根菜類が不作だとか。

幸いにも、私の畑のジャガイモは、なぜか大収穫であった。

 これからは、自家菜園でできるだけの野菜類は、自分んで確保することが大事だと思った。

 根菜類は、店先で例年よりも値上がりしているそうである。

 今回は、葉物は、ほとんど作っていないから、それはそれで店で買う必要がある。

 この間、耕耘して苦土石灰を撒いてある。さて何を植えようか。

 先日、たまたま寄った「むさし」という大型ショッピングセンターで、8月、9月に植えて正月頃
収穫するというタマネギの苗を買ってきた。これをもうしばらくして植えてみることにしたい。

それ以外に何が、白菜、大根、それにもう少し立てば、またタマネギや絹さやの種をまく時期にもなる。


他品種、少量生産でいこうと考えている。

また、新しい作物に挑戦もしてみたい。
[PR]

by yosinasi06 | 2009-07-31 12:33 |

眠い   

 今晩は、とにかく眠い。明日、何か書くことにする。

 お休み。
[PR]

by yosinasi06 | 2009-07-31 00:06

昨日のジム   

 昨日は、仕事も夕刻までかかり、いつもは、食事をせずにジムに行き、帰ってきてから

 夕食を撮るようにしているのであるが、ガス欠になってもしょうがないので、夕飯を食べてから

 ジムに行くことにした。外は、雨模様である。


 最近は、少し筋トレをやらずに、クラスで汗を流している。気分の問題であるが。

 ただもくもくとやるのも時には、いいけれど、飽きっぽい性格なのか、まだその気にならない。


 この日に参加したクラスは、次のものである。

  「ZUMNA(30分)」 Kさんがインストラクター
  「ビヨンドボディメイクヨガ40」 KOさんがインストラクター
  の二つである。

 このジムでは、インストラクターがいくつかの種目を掛け持ちでやっている。

 KOさんなどは、このヨガクラスは、私にとっては初めての参加である。その他に、Rep Reebokのクラス、
「マーシャル」のクラスも。

 このジムとしては、インストラクターに複数のプログラムを持たせて、省力化をはかっているのであろう。

 この点は、以前いた泉のジムとは、異なる点である。そこでは、内部の人と言うより、外からインストラクターを呼んでいた。そのためか、インストラクターの出入りが結構あった。

 ヨガなどは、早くその手を覚えてしまえば、自分でもやれる。ただそれがなかなか身体に覚えさせることができないでいる。南光台の参加者は、自分でヨガマットを用意する人はほとんどいない。備え付けのマットを使っている。それだけ、熱心さに欠けると言うことか。まだよくわからないけれど。参加者は、圧倒的に女性が多い。

 
[PR]

by yosinasi06 | 2009-07-30 09:27 | ジム

新型プリウス(続)   

 昨日は、仕事で一日中、忙しくて、ブログにまで手がまわらなかった。

 代車のプリウス、これまでの、つまり2代目とそれほど違いが感じられなかった。

 ただメーター類が、コンパクトにまとめられた点は、良くなったと思える点である。

 外装は、それほどいいとは、思えなかった。何かごつごつした感じがする。

 借りた車に、バックモニターが付いていないので、これで結構、苦労している。

 それまでは、バックモニターで、後ろの様子が確認できていた。今度は、いちいち

 後ろをいろんな角度から見なければならない。この装置は、安全のために私には必須である。

 三代目のプリウス、売れに売れて予約待ちだそうである。ただ2代目でも結構、いいと

 思えるのだ。ディーラーの人は、これを試乗させて何とかこれを買わせる気にさせようとしている

 ようだけれど、今のところ、特別な相違点がみつからない。ただ年月の分、いろいろ機械に劣化が

 起こっていることは、あるようだ。これまでのものを上げれば、左後ろのライト、それの今回のキーのバッテリーきれなどである。

 こうしたことが、これからもつぎから次ぎへとおこるかもしれない。

 ハリアーのハイブリッドにも関心がある。だけど大きさがまた大きいのである。車庫入れが大変だ。

 ただ、大きいのには、車高も高く、また別のおもしろさがあるだろう。


 
[PR]

by yosinasi06 | 2009-07-30 09:14 | よしなし

新型プリウス   

 昨日、駐車場で自分の車がぶつけられた。

 相手の車があまり注意しないで目見当でバックしてきて、クルマの左横に相手の車の後ろがぶつかった
 のである。 ちょうど、クルマからでて少し行ったときに、ぶつかる音がした。

 警察に連絡、相手方が全て悪いということで保険会社に連絡。

 修理の間、代車が必要である。私のディーラーで修理してもらうことになった。

 それで代車を今使っているのと同じく「プリウス」を求めた。

 新型プリウスを用意してくれた。

 新型は新型であるが、一番廉価クラス。だからバックモニターもついていない。

 私は、バックモニター付きが大事であったのに。もうこれがないと、バックが大変である。

 まあ、しばらくこの新型プリウスを試してみよう。
[PR]

by yosinasi06 | 2009-07-29 07:46 | よしなし

車トラブル   

 車の便利な機能の一つに、ただドアを握れば、ドアが自動的に開いてくれる。
 また、ドアを閉める場合もただ指で押せばいい。

 しかし、その機能が働くなったのである。昨日、ばったりである。予備のキーでしばらくしのいで来たのであるが、それもだめになった。当然と言えば、二つとも、バッテリーが無くなるのは、同じ頃のはずである。

 そのため、わざわざ鍵を出して鍵穴に差し込んで開けたり、閉めたりしなければならない。

 この車「プリウス」のメリットの一つは、この機能が付いていた点にあるのではなかったか。

 先日、車検をしたばかりである。私が考えるに、こうした鍵の問題は、どのクルマにも起こるはずである。

 それなのに、そのチェックも無しに、型どおりの検査をして済ませてしまう。

 ディーラーにそのことを伝えたら、無償で電池交換をしてくれるということになった。

 言われなくてもやってくれないと。

 ただすぐには手に入らないから、4時間後の来てくれと言うことであった。

 その後、別の問題があるのだけれど、それは、止めとこう。

 

 今日のジム:水泳、平泳ぎ

         エアロLO50、このインストラクターのクラスに初めて参加。細かなところは、少し難しかった。

 
[PR]

by yosinasi06 | 2009-07-28 21:39 | よしなし

カレースープ   

 ジャガイモをいかの料理に毎日使っていくか、今日の昼は、テレビでも紹介していた
 「カレースープ」を作った。とにかく、ジャガイモを食べないと。

 ジャガイモを適当な大きさに、比較的大きめの方が、スープにはいいようだ。

 それにタマネギ、これは、今年不作であった我が菜園からかろうじて得たものを使う。

 紫タマネギも使う。こちらの方が、比較的収穫できたからである。

 最初に、鍋にオリーブ油、それにニンニクを入れる。今回は簡単である。

 ジャガイモの、タマネギを入れ、それに豚肉も後から塩・こしょうしたものを入れて
 適当に油がまわるくらいに炒める。

 次ぎに、適量の水を入れる。後は、ジャガイモのが柔らかになるまで煮込むのである。

 途中、昨年収穫して冷凍庫に貯えてあったトマトを湯むきして入れる。

 冷凍庫にいったんいれたはいいけれど、そのまま使わずに死蔵していまいがちである。

 もういつ入れたわからないものも入っている。今回は、昨年のトマトが使えて良かった。


 ジャガイモが柔らかくなれば、火とを一旦止めて、カレールーを少し入れる。入れすぎるとスープではなくて、カレーそのものになってしまう。

 結構、美味しく食べることができた。
[PR]

by yosinasi06 | 2009-07-26 21:02 | 料理

身体加工   


 最近、「身体加工」という言葉を覚えた。谷本奈穂さんという女性が書いたものからであった。

 加工というとかなり強い感じがするけれど、本格的な整形にとどまらず、フィットネスクラブでの

 さまざまな運動も「身体加工」に入るそうである。確かに、自分の身体の形を変えているには

 違いない。もうジムに通い始めてから数年になり、体重も減量したし、筋肉も付き、また胴回りも
細くなった。特に、胴回りは、実際上の問題もあった。つまり、これまで使っていたベルトがまったく
使い物にならなくなったからである。新たに購入した。またズボンも随分大きなものになってしまい、
デパートのテナントでの話から、そこで購入したものについては、もちろん有料であるが、胴回りを詰めて
くれるサービスがあるという。これで、捨てずにはけるようになったズボンが何本もある。

 運動をすれば、顔つきもスポーツ選手並に引き締まった顔つきになるそうである。それは、どの程度か
わからないけれど、多少はそうなることが予想される。

 知人からも「最近、やせたね」と言われることもある。

 それだけ、外から見て身体の形が変わったことを意味する。まさに、「身体加工」を施してきたのだと言うことを実感する。

 人間の身体というか私の身体というのか、なかなか微妙である。今は、少し右の腰当たりが少し違和感を感じる。少し痛さもある。その前には、腰が痛かった。常に、何らかの問題が生じ、それをその都度、いろいろに
対処している。

 元気でいることも、その都度、調整が必要になる。


 今日は、朝方、といっても9時47分ころトレイルウォーキングに出かけた。近くの自然林である。

 まだ森の中は、地面が湿っているところが所々にある。森の中で直接太陽が当たらない所である。
 そんな中を避けながら、とにかく歩いた。まだ走るまでには気力がわいてこない。もちっと歩き込んで
 その次ぎに走りにつなげたい。

 これから、ジムで「REP REEBOK」の筋トレとヨガのクラスに参加してくるつもり。
[PR]

by yosinasi06 | 2009-07-26 14:24 | ジム

ジャガイモ・ガレット   

  ジャガイモのが途方もなくあるので、毎日、何らかのジャガイモ料理に挑戦している。
 昨晩は、ジャガイモのポタージュで冷ましてクラッカーを割って載せ、食べた。

 なかなか美味しかった。

 それで今日の昼は、前から作ってみたいと思っていた、「ガレット」に挑戦した。

 「挑戦」というほどたいそうなものではないけれど。

 インターネットのサイトで検索すると、いろいろレシピを紹介している。

 私が、今回、参考にさせてもらったのは、COOKPADである。レシピの印刷のしやすさがいい。
 また、説明もよく整理されており、材料のほとんど自分のところのもので事足りるほどにシンプルに
 しているのもいい。

 ジャガイモをいくらか大きめのを3個、3ミリくらいの細切りにする。水にさらさないのが味噌だそうである。
 おおきな器に細切りのジャガイモを入れ、そこに片栗粉を適量、全体にまわるように入れて、さらに塩とこしょうを適量入れる。さらにあればナツメグをすって入れる。私の台所には、ちょうどあった。
 
 フライパンにオリーブオイル(最近は、もっぱら植物性のこの油を使っている)をしき、フライパンが温まったら先のジャガイモを入れ平たくならす。平たいお決めの皿を銀紙で覆ってジャガイモの上に載せ、さらに物の鍋に水を入れたもので重しをかけた。

 ジャガイモの色が黄金色になれば出来頃である。ひっくり返して両面をそのように焼き炒める。
 その間、香り付けにバターを少し鍋に入れた。

 最後に、スライスチーズをかぶせてしばらく焼いて、溶かした。これでできあがりである。


 チーズを入れたのが良かった。これにサラダを付け、コーヒーとともに、昼食とした。

 いささか食べ過ぎたみたいである。

 今度は、レシティという料理、これには大きなソーセージが付くのだけれど、作ってみたい。

 スイスのツェルマットでは、時々食べた。これに生ビールが付けば言うことなし。

 ところで、「ガレット」とは何か気になったのでグーグルで調べてみた。


 ガレット(Galette)は、本来はフランスの料理や菓子の名称だそうである。そば粉を使ったガレットが有名である。「ガレット」の意味は、「円く薄いもの」だそうである。

 だから、ジャガイモでも「まるくしかも薄く」して炒め揚げればガレットということになる。一つ、勉強になった。

 今度は、そば粉でもやってみたいな。
[PR]

by yosinasi06 | 2009-07-25 13:18 | 料理