<   2009年 03月 ( 23 )   > この月の画像一覧   

名護市   

 今晩は、沖縄の名護市のホテルに泊まっている。沖縄県内では、那覇市に次ぐ人口の多い市だそうである。
 今、全国の多くの街場がそうであるように、シャッター通りになっている。

 夕飯を食べようと、ホテルでもらった飲食店案内の地図をたよりにあちこち回ってみた。
 どこもかんばしくない。地図にはあっても営業していないとかなど。

 まさにドーナツ現象で、かっての街の繁華なところが空洞化しているのである。

 帰り、大きな幹線道路沿いのチェーン店のひとつに入ることになった。車を利用するお客が多く、彼らには

 街場は、やはり駐車場の問題があって足が遠くなってしまっているようだ。設備投資もしていないから、みすぼらしい外観がますますお客を遠ざける。悪循環である。

 まだ車が大衆のものでなかった時代、たぶんそのころできたであろうアーケード街が、当時を彷彿させる。

 やはり、日本の社会は、おかしい。

 住みやすい街とは、いかなるものなのか。そんなモデルケースをこの国に見出せるだろうか。

 つい、そんなことを考えてしまう。

 明日は、10時半までに車を返却するために、名護から那覇へ高速を使って長ドライブ。

 夕方、少し雨があった。明日は、晴れているといいのだけれど。

 今日は、昼間、結構、青空に恵まれた。

 今日は、食べすぎである。

 朝食:部屋でシリアル(バナナ・牛乳)、ホテルの和定食(あまりおいしくなかった)
 昼食:沖縄そばを二つの異なる店で食べる。三枚肉の載ったもの。本部で。最初、目指した店は、
     休日であった。

 夕食:「ガスト」である。ステーキ、スープ、サラダ、ライス、コーラ、コーヒー

 夕飯は、抑えようと思ったけれど、つい食べてしまった。
[PR]

by yosinasi06 | 2009-03-31 20:00 | よしなし

沖縄の戦跡   

 もう何回か沖縄にきているのだけれど、いつも個々の目的だけで過ごしていた。

 今回は、もう少し、沖縄を知りたいと思い、レンタカーを借りて、沖縄の南部にある戦跡記念の碑を訪ねることにした。戦争のむごさをまざまざと教えてくれる遺物に、やはり一度は来るべきところだと思った。

 献花を買い、ヒメユリの塔の墓前に手向けた。

 天気予報は、曇りであったが、結構、青空を見せていた。


 今は、「うるま市」に来ている。海の道を走るためにこの地にきたのであった。宿を探すのが結構大変である。書店でもう少し沖縄についての雑誌を求めてくるのであった。
 特に地方都市は、街としてのまとまりが乏しいので、宿を見つける手立てもない。コンビニの店長に聞いて漸くホテルをとることができた。

 那覇には、沖縄そばの店がたくさんあるのに、この地方都市ではほとんど見つけることができなかった。あれは、観光客用なのであろうか。あるいは、自宅で作ってたべるものなのか。


 
[PR]

by yosinasi06 | 2009-03-30 19:02 | よしなし

明日は   

 明日は、沖縄地方は、曇りらしい。

 旅の空で、天候に恵まれないことは、なんともやるせない。ただ雨でないだけでも幸いとしないと。

 
[PR]

by yosinasi06 | 2009-03-29 20:02 | よしなし

那覇   

 1年ぶりに沖縄にやってきた。あいにくの曇り空で、私が来る前に一雨あったらしい。

 今日は、日曜日で、国際通りは一部、歩行者天国になっていて、歌や民謡、大道芸などが繰り広げられていた。
 しかし、なぜかお客は少ないようである。特に、観光客の数が、昨年に比べて少ないように思われた。

 やはり、不況のせいないのか。

 国際通りは、だいぶ整理が進んでいて、以前に増して垢抜けしてきた感じである。

 民謡のコンサートも公開でなされていて、いい声を聞くことができた。

 宿は、国際通りの定宿である。ちょうど、真ん中あたりにあって、国際通りを県庁側へあるいは逆に牧志方面にいくのも便利である。

 さて、明日の天気はどうであろうか。

 車で沖縄の島を回ってみたいと思っている。
[PR]

by yosinasi06 | 2009-03-29 18:35 | よしなし

  

 今日は、これから旅に出る。

 南の沖縄である。南北に連なる我が国では、着ていくものに困る。

 つい荷物が多くなってしまう。


 あちらは、そんなに暑くはないとおもうのであるが。


 さてさて、どうなるか。
[PR]

by yosinasi06 | 2009-03-29 08:21 | よしなし

昨日   

 昨日は、午後8時半過ぎまで会議があり、夕食付きではあったが、ジムに行くのが遅くなってしまった。

 このことは、最初から予想されていたことである。主立ったクラスは、終わっている。

 それで最後のクラス9時45分からの「はじめてのエアロ」のクラスに参加することにした。

 とにかく身体を動かして一度、「ハイ」な状態にしたかったのだ。

 この時間でも参加者は多い、このジムで一番広いスタジオが一杯である。

 ほとんどステップだけである。それほど難しくはない。

 ただ全体の流れがなかなか覚えることができない。それで時々、戸惑ってしまった。

 特に、インストラクターの正面にいたのであるが、インストラクターが他に移ってしまうと、もうだめである。


 他の人の動きをまねることになる。

 動きを覚えることができるようになるといいのであるが。


 頭と身体がうまくコンビネーションをとることが大事である。

 エアロの前に少し筋トレのプログラムもできた。3種類くらいか。


 ただ、ものの本によると寝る前の3時間前には終えておけということであった。

 それからすると、まったくでたらめである。
[PR]

by yosinasi06 | 2009-03-27 11:03 | ジム

場所   

 エアロビックスダンスの教室で、どこに位置をとるか、気になるところである。

 基本的に、インストラクターを真ん前に見える場所にとっている。ただ一番前ではない。インストラクターの前に少し空けて、その後くらいなところに位置をとるようにしている。
 でもそこにとると、私の前にだれも場所をとらないのである。
 だから、インストラクターを目の前にしてやることになる。インストラクターは、鏡に向かってやるので、私が見られないので、それが少し気持ちの余裕を与えてくれていた。

 うまければいいけれど、余り真ん中にいくには、少し気が引ける。

 なかなか位置取りは、気を遣うことである。
[PR]

by yosinasi06 | 2009-03-25 22:21 | ジム

本屋   

 今日は、久しぶりに仙台駅前の大型書店「ジュンク堂書店」に行ってきた。

 読みたい本がたくさんあって、つい手が伸びて結構、買ってしまった。

 9001円である。

 勝間和代『会社に人生を預けるな』光文社新書
  昨年の『お金を銀行に預けるな』の続編である。この人の本は、最近数多く出ている。リスクの話が気になって読んでみたいと思った。
  石井直方『一生太らない体のつくり方 スロトレ実践編』エックスナレッジ
 ジムでやっている筋トレに参考になると思い、求めた。帰宅して最初に呼んだのは、この本である。
 石井さんの提唱している「スロトレ」も以前、テレビ番組で見たこともある。筋トレの重要性を主張している一人である。筋トレの後に有酸素運動をした方がいいそうである。「スロトレ」は、自分でもできそうである。もちろん、そのためのものではあるが。

 久しぶりに、自転車の雑誌を買った。
 『funride 4』2009 である。ギアの説明でカンパニョについて取り上げているので役に立つかと思ったのである。

 自転車関係は、この他に二冊である。

 丹羽隆史『丹羽隆史の日本ベストサイクリングコース10 vo.1』東京地図出版
 vol.1とあるからシリーズでさまざまなコースがこれからも紹介されていくのであろう。外国人も使えるように英語でも書いてある。いつか時間をとって走ってみたい。


 松田力『大人のための自転車通勤読本』東京書籍
  この手の本は、なぜかつい買いたくなる。買わないと読めないし。


 この他にも何冊か私にとって大事な本を買ったのだけれど、面倒だから紹介は、ここまで。


 その一冊は、一度買って便利な本であったのだけれど、それがなかなか見つからず、残念ながら二冊目を買うことになってしまった。そんな本もある。
[PR]

by yosinasi06 | 2009-03-23 22:37 | よしなし

今日は   

 今日は、なんだか風邪気味で、鼻水が止まらなかった。

 風邪なのかそれとも何らかのアレルギー症状なのかわからない。

 昼過ぎに、エアロのクラスに参加するつもりだったけれど、どうもその気がでなかったので
 パスすることにした。

 最後に、だいぶ気分もよくなってきた。

 それで、4時45分からのヨガの教室に出ることにした。

 その前に、筋トレのプログラムをこなす。5種類の筋トレである。

 まあ、元気になって良かった。

 明日は、月曜日で定休日である。

 少し、休める。

 4月からプログラムも変わる。少しレベルアップするような感じである。
[PR]

by yosinasi06 | 2009-03-22 19:13 | ジム

特別プログラム   

 祝日は、ジムでは特別プログラムを実施する。これは、以前の「アサヒ」でもそうだった。

 私は、17時から17時50分までの「エアロ50」に参加した。これが、今日の、最後のプログラムである。

 基本的にマーシャルよりは、エアロビックス・ダンスの方が好きなので、そちらに参加するようにしている。

 今日も、その結果であった。

 天気は、いい、けれども風は強い。だから自転車は、まだ無理だ。それでも先日は、公道をロードで這いsっている人を見かけた。よくやるなと感心するばかりである。青いウエアを着ていた。

 明日は、天気だそうだ。ただ風の強さが問題だ。条件が良ければ、朝方、ロードで走り、その後、ジムのプログラムに参加することを考えている。果たして可能か。

 13時30分から14時20分の「エアロ50」である。これに間に合うかどうかである。早朝、走ってみるか。

 風次第である。

 
 最近、気になるのは、少し体重が多い感じになってきた。アサヒの時とはかり方が違っている。アサヒでは、ウエアを着て、素足で体重計に乗る。最初に着衣料を差し引く仕組みになっている。それに対して、ルネッサンスは、そうしう機能をもっていない。だからソックスをはいてはかっている。靴をはいたままはかっているひとすらいる。

 
[PR]

by yosinasi06 | 2009-03-20 21:16 | ジム