<   2008年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧   

シリアル   

 外国に行くと、ホテルで西欧系の人たちが、朝食にシリアルの類を食べているのをよく見かけていた。その頃は、あるいは最近まで、そんなものよく食べるなと思っていた。

 それが、変わったのである。最近は、シリアルを食べること食べること。

 なかなか美味しいと思うようになった。

 しかも簡単である。

 通常、私の食べ方は次のようなものである。

 器にまずプレーンのコーフレークを、さらにフルーツ・グラノーラ(これは、フルーツやナッツ、穀物などいろいろ入っているもの)、さらに玄米のフレークを入れる。その上にバナナか柿などの生のフルーツを切って入れる。時には、自家製のジャムを入れ、最後に200mlの牛乳をそっそぎいれるのである。

 牛乳に浸しながらシリアル類を食べ、時に生のバナナや柿を食べる。これが、なかなか美味しいのである。

 当面、しばらくはこの食事が朝食に続きそうである。

 もちろん、他にも野菜炒めや他のメニューも付け加える。

 9月にバルセロナで泊まったホテルには、こうしたシリアル類がいろいろ用意してあった。

 珍しいというのかあちらでは当たり前なんだろうけれど、ピーナツ、クルミなどもあった。

 私は、それらをビールのつまみにした。


 シリアルとは、政府の定義によると、「とうもろこし、小麦、米、大麦等の穀類を圧扁、成型、膨張、焙焼等により加工したものを主原料とし、必要に応じてビタミン類、野菜、果実、ナッツ等を加えて製造したもので、主に朝食用として、牛乳等を加え、加熱し、又は加熱しないでたべるもの」だそうである。

 どのような食べ方が、健康にいいのであろうか。

 「コーンフレーク プレーン」の説明書きによれば、1食40g+牛乳200mlが目安のようである。

 ヨーグルトや豆乳などを入れても良さそうである。

 シリアルの他にミズールもいいということで買ってきて、混ぜて食べている。これは、オートミールの親戚みたいなもののようである。

 
[PR]

by yosinasi06 | 2008-10-21 20:47 | 料理

カメラ見つかる   

 今日、里山登山の帰り、駐車場で、ふと車の前席の真ん中の部分を見ると、見慣れたカメラが見えるではないか。このところ無くなったと騒いでいたり、他の人を疑ったり、まったとんだ目にあったものだと思っていた。
 もう見つからないとあきらめて、先に、新たにデジカメを買ったばかりであった。

 同じメーカーのデジカメが2台になってしまった。

 これまでのが、DMC-FX55で、最近のは、DMC-FX37である。
 これからは、使い分けを考えないといけない。

 また、なくしモノをできるだけ避けることである。その手の方法は、まだわかっていない。

 でも、ともかく、一つ問題は解決。
[PR]

by yosinasi06 | 2008-10-21 19:36 | よしなし

里山登山   

  今日の午後、時間を取って、里山登山をした。
 2年ぶりになる。いつでも行けそうではあったが、結局、今日になってしまった。

 秋晴れも私を誘った。

 このところ、山に誘われる機会はあったものの、まったく出かけることができなかった。

 しかも、山登りよりも天気がいいとロードで走りたくなる。

 そんなかんなで、里山登山を実行する機会を失していた。

 数日前から準備はしていた。いつものザックにあれこれ入れる。意外と重たくなる。

 ペットボトルを2本。それに水筒に氷入れてそれも持って行く。

 地元の里山は、泉ヶ岳である。表コースを登る。このコースは、頂上にほぼ直登できる。

 だから、訓練にはいい。1時間くらいで登ることを予定していた。

 表コースの駐車場を2時に出発。頂上に到着したのは3時6分であった。1時間6分かかったことになる。まあままということか。

 3時過ぎともなると、頂上で一人であった程度である。

 見晴らしのいいところでしばし休憩。今回、試してみようと思ったのは、食事としてシリアルを食べることであった。シリアルは軽いし、また栄養価も高いので、これから登山のための食事としてはいいのではないかと思ったのである。コーンフレークやフルーツのものなどを混ぜ、さrに柿を皮をむいて入れ、その上に牛乳をかける。これは、最近、自宅でもやっている食べ方であるが、なかなか良かった。
 これからの山食に使えそうである。

 16分間くらい休息して、それから下山に入った。下山の方が、足さばきが難しい。慎重に足を運ぶ。時間は、56分かかった。登りより少し早い程度であった。

 ジムの運動よりも、こうした山登りの方が、強度は強い。途中、温泉で一浴びして、それから帰宅。夕食を摂ったたら、少しうとうとして横になって少し寝た。

 ジムでは、基礎体力を付けているか維持しているかそうしたことで、強くするには、もっと強度のある運動をしていく必要があるようだ。ジムで時間をかけて何かしかやっていても、それで自分の体力増強を過信すると、とんだことになってしまう。

 
[PR]

by yosinasi06 | 2008-10-21 19:14 |

レベルアップ   

 ジムのクラスももう少しレベルアップした気持ちになってきた。

 今日は、時間を勘違いして、早く着いてしまった。

 それで、ステップのクラス、初歩だけど参加することにした。

 ついて行けた。それほどのものでは無かった。それでけ私の体力もついてきたということでもある。

 もっとこれからは、レベルを上げていこうとかんがえるようになった。

 これまでは、初級クラスだったけれど、これからは、中級クラスに参加しようと考えている。

 もう初級は飽きた。

 レベルを上げてそれでだめだったら、もとに戻せばいいのだから。

 今日は、ステップの初歩のクラスの他に、続けて「マッスルビート」をやった。

 最近は、この手のクラスもあまり混まない。整理券を配る意味もないほどである。

 この後、「エクサイティングエアロ」がある。このジムで一番ハードなクラスらしい。これに参加したいと思っている。

 
[PR]

by yosinasi06 | 2008-10-20 23:16 | ジム

大渋滞   

 泉のアウトレットができて、その周辺は、大渋滞である。

 どこも車が一杯でじゅじゅつなぎである。

 
 周辺の環境もこれからどんどん変わるであろう。

 静かな環境は望むべくも無いかもしれない。


 午後の、ジムに参加した。帰りは、もう大変であった。

 いつものコースではだめで、迂回したけれど、それも長くかかること。

 間道を見つけてはそこを走るけれど、考えることは同じと見えて、そこも渋滞。

 いったい、どうなってしまったのだ。

 あのアウトレット、いつまでもつか。そんなに買うものがあるのだろうか。

 まあ、八つ当たりしてもしょうがないけれど。


 仙台には、まだ行っていないアウトレットがもう一つある。それは、仙台湾近くだそうである。

 そちらも近く、覗いてみよう。





 
[PR]

by yosinasi06 | 2008-10-19 20:11 | よしなし

よい天気   

 やることをすませて、ちゃんとしないと。

 とりあえず、書いておこう。

 そんな気分な一日になりそうである。

 
[PR]

by yosinasi06 | 2008-10-19 09:28 | よしなし

腰痛   

 ここ木曜日と、金曜日、以前、参加していたエアロビックスのクラスに参加してみた。

 最近、10月からかクラスの編成が変わり、私としても新たにどういう体勢で臨むかいろいろ考えていたところである。ヨガの先生が代わり、その後、いい先生がいない。そこでエアロに立ち戻ろうと考えたのである。それも初歩クラス。しかし、この初歩、意外とハードである。
 動きも、ひねりが入ったり、腰のグラインドがあったりと私には、あまりやってこなかった動きだったので、おかけていくのがやっとであった。それでも、一つ、エアロのクラスを取っていたこともあって、何とかついていくことができた。
 しかし、金曜日のエアロの後、少し腰に違和感を感じた。腰痛の一歩手前と言った感じである。

 これは、まずいぞと思って、大事を取ることにした。

 それでもさんざん迷って、今日の「マッスルビート」に参加した。

 でも重さを軽めにとったので、何とかできたし、腰痛もどこかに消えた感じでもある。

 まあ、用心しないにこしたことはない。

 久しぶりの腰痛の感じであった。人間の身体は、もろいもので、ちょっとしたことが大変な事態を生み出すことがある。だから、慎重にも慎重を期す必要があると自分では思っている。

 人がなんと言おうと。インストラクターは、筋肉痛を起こすような運動を勧めるけれど、確かにその通りであるが、しかし、ここは、慎重に行こう。
[PR]

by yosinasi06 | 2008-10-18 21:35 | ジム

新しいデジカメ   

 ここ1,2,週間の間に、デジカメをどこかに無くしてしまった。

 あると思った所に無いし、全然、記憶に無い。

 他のことで頭が一杯だった時期があり、そんな時には、とかくこうした失敗をおこすものである。

 もう一つの可能性は、ある飲食店でのことである。昼時に食事をしたのであるが、よせばいいのに鞄をもって店に入ってしまった。少しの時間でも手持ちぶさただと困ると思い、本でも読んでいようかと鞄をもっていったのであった。食事をしてそれだけで頭が一杯で、向かい側の席においた鞄をそのまま忘れてきてしまった。車で職場の駐車場に戻った時、漸く鞄を忘れてきたことに気がついた。レシートから店に電話をかけ、鞄があるかを確かめた。あるという。
 すぐに取りに行った。助かった。ときどきこんなぽけをやる。

 問題は、カメラのことである。その後、旅することになりカメラを探したのであった。すぐ見つかると簡単に考えていたのであるが、自宅にもまた職場にも見つからない。

 そこで思いついたのは、あの鞄の中に入っていたのではないかということである。カメラだけ抜き取られたのであろうか。これは、全然、確証のあることではない。しかし、その可能性も捨てきれない。少し、心の中に引っかかっている。

 私が使っていたのは、昨年の暮れに買ったばかりのパナソニックのルミックスのデジカメである。液晶画面が大きいのが気に入っていた。それを使って3週間前には写真を撮っていたのである。ただ、今は、姿形も無い。

 ルミックスは、その後、次々と新製品を出し続け、今はまた新たに機能を付けたものを宣伝している。

 もう一台、デジカメを持っている。それは、ペンタックスのものである。防水機能のものでそれはそれでいいのであるが、手ぶれ防止機能がついていないので、先日の催しを撮った際、ぶれていること。手ぶれ防止機能付きに慣れてしまうと、どうもそれ付きでないカメラは、注意しないとぶれまくりになってしまうようである。

 そんな訳で、新たにデジカメが欲しくなり、本日、購入したというわけである。

 同じく、パナソニックのルミックスDMC-FX37である。広角が25mmあるのがいい。
 使いでも良くなっているようである。紛失したモノと比べると、少しサイズは小ぶりである。

 

 
 
[PR]

by yosinasi06 | 2008-10-17 16:20 | よしなし

アウトレットモール開店   

 泉にできたアウトレットモール(仙台泉プレミアムアウトレット店)を見てきた。

 若い女性向けの店構えである。彼女らはそんなに可処分所得があるのだろうか。

 成功するかどうか、心配になる。

 投資を決めたのは、この金融危機の前だったのであろうか。

 様子を見てみよう。

 
 私が、このアウトレットで、購入してきたのは、BALS INDEXで、シリアル入れと折りたためるカッティングボードである。シリアル入れは、ステンレス製で蓋はプラスチックで透明である。重さも軽く、山にもっていくのにいいのではないかと思い買った。
 まな板の方は、切ったものを鍋に移す時、こぼさずに出来る工夫が気に入った。
 シリアル入れは、まだ欲しいくらいである。しかし、意外と高く、2100円もした。
 ちなみにボードは、1785円である。
 アウトレットと言っても、それほど安くはない。

 聞くところによると、アウトレット専用の品物もあるそうである。

 まあ、記念の買い物であった。
[PR]

by yosinasi06 | 2008-10-16 17:57 | よしなし

とらえ方の違い   

 人によって見方の違いがあるものである。

 私がいいと思うモノが、他の人にはだめだと来る。

 そんなことが多い、一日であった。

 ある集まりも、いくらも楽しめなかったのに、他の人たちは、随分楽しんだようである。

 誰と会うか、それによってまた違ってくるようである。

 早々に引き上げてきた。

 
[PR]

by yosinasi06 | 2008-10-15 20:14 | よしなし