<   2008年 06月 ( 34 )   > この月の画像一覧   

梅雨らしくない   

 今日は、比較的いい天気であった。
 少し、蒸し暑かったけれど。

 懸案事項があって、気持ちはそれどころではない。

 しかし、生きている。それ故に食べたりする。

 朝は、コーヒーが不可欠である。それで頭をすっきりさせる。

 昼は、6月中だけディスカウントの店でピザを食べる。

 ランチで、ピザかスパゲッティが600円。その他に付け足すと、サラダが100円、
ドリンクが150円で締めて850円。

 これを安いと見るかそうでもないと見るか。

 余り、脂こいものは、避けたいところだが、最後ということでこれにした。

 最近、体重は減ったのに、体脂肪率は以前と同じである。それだけ脂肪分が多いということではないか。

 だから天ぷら類も剣呑なのである。

 今日は、ピザ屋でなければ、うどんの店に行くところであった。そこでは、ミニ天丼を出す。

 
 夕食は、そんな訳で、脂の無い食事にした。握り寿司である。

 デザートに、サクランボが出た。今期初めて。少し酸味があった。
[PR]

by yosinasi06 | 2008-06-30 20:47 | よしなし

ヨガのクラス   

 心身が不調な時は、ヨガがいいだろうと思い、今日のヨガクラスに参加した。

 このクラスのインストラクターの女性も、同じようなことを言っていた。

 心の中心が頭にあるものを体の中心に持って行くことだと。

 まさに、それである。

 あまり難しい動きは、無かったかもしれない。時にきついものもあったけれど。

 同じ動きの繰り返しである。ただなかなか覚えることができない。

 日曜日のこのクラスへ参加したのは、初めてであった。

 スタイリッシュという言葉が付いているから、それようの動きが多いようだった。

 インストラクターの人は、どのように組み立てているのであろうか。

 夜、十分に寝ていないせいか、昼間、このヨガのクラスの中でも眠たくなった。

 ふらふらである。

 このクラスが終わった後、マッサージチェアの部屋に行き、そこで15分のマッサージを受けた。結構、痛む。


 余り、ゆっくり眠ることはできない。


 体重は、減ったけれど、体内脂肪は、まだ減っていない。これが問題である。
 


 
[PR]

by yosinasi06 | 2008-06-29 19:00 | ジム

人が少ない   

 最近、ジムに来る人の数が少なくなっている感じがする。

 今日は、「マッスルビート」のクラスに参加した。これは、午後7時半から8時15分までのクラスである。参加者は、9人くらいであった。

 人数制限するためにいつも30分前にチップを配っているほどのクラスである。

 それが、閑散としているのである。まあ、余裕があっていいけれど。

 このクラスだけでなく、マシーンやランニングなども参加者が少ない。

 土曜日ならそれなりに時間が取れそうなものであるのに。

 新たにできたジムに移ったのであろうか。

 それにしても一頃の賑わいとは様代わりである。

 活気が無い。

 私も、最近の状態で、以前ほどクラスに参加できないでいるのであるが。

 
[PR]

by yosinasi06 | 2008-06-28 23:05 | ジム

蒸し暑い   

 梅雨だと言うのに、いや梅雨だからか、蒸し暑い天気が続いている。

 気持ちも今ひとつぱっとしない。

 ただ、日曜日は雨になりそうである。


 このところ、心身ともに不調である。今朝もそうで、頭痛までする始末。かすかな痛さであるような少し重いような。それほどたいしたことは、無いようなあるような。

 精神科か心療内科の病院に行った方がいいのではとも考えた。

 インターネットで調べてみた。いくつかめぼしいものを物色した。

 まだ痛むので、やはり診てもらった方がいいのではと考えて、電話で聞いてみた。

 この病院は、予約制で、しかも当日受け付けて診療ということにはならないそうである。
今、予約すれば、来週の月曜日か火曜日の午前中に予約ができるそうである。
 今、何とかして欲しいのに。他を当たってみることにした。

 ある病院を見つけて、車で行ってみた。診察はやっている。しかし、受付で用紙に記入して渡すと、今日は新患は受け付けていないそうである。なぜか少しほっとした。

 落ち着いて考えると、結構時間を無駄に使った。しかし、それで気を紛らわせようとしているのかもしれない。何かとっかかりと必要なのだ。それを求めている。

 それで、今日は、受けないことにした。この手の診察は、慎重になる。単なる風邪なら気楽に行けるけれど、心の問題となると躊躇してしまう。

 そんな中、夜、ジムでヨーガの教室に参加することにした。このヨーガ教室で体を動かすと、医者以上の効果があるように思えた。なにもせず、ヨーガによってバランスを取り戻す方がいいのかもしれない。体調不良には、まずヨーガだと思った次第。

 

 
[PR]

by yosinasi06 | 2008-06-27 18:09 | よしなし

ポジション   

 ある組織のポジション、メンバーの誰もそれを避けようとする。
 今日は、そのポジションの担い手を決める日であった。

 しかし、その該当者の二人が欠席。昨年は、出席者で決めるということになったので、
 今年もそれを踏まえて、たぶん、欠席したようである。自動的に決まるからと。

 私のその中の一人。私もやりたくはない。だから困っている。

 私には、しかもその資格も無いと思っている。

 困った。どうしたらいいのか。

 今日の参加者の中には、進んでやろうと思っている人もいる。

 しかし、私は、嫌である。

 こんな時に、どうしたらいいと言うのであろうか。
[PR]

by yosinasi06 | 2008-06-26 21:01 | よしなし

現実の方が   

 人生にとって厳しいことが立ちふさがっている。少し大げさに見える表現ではあるけれど。

 そんなことを突きつけられても、それ自体は、どうも受け止めようもない。

 だからだたびっくりして何も動かず、それを咀嚼しようとするだけである。

 それでも何とかそれを受け止めようと必死である。

 なんだか抽象的な言い方になってしまう。

 まだ気持ちの整理がついていない。



 夕食、会議で弁当が出ると記憶の片隅にあったけれど、いざ当日になるとそのことすら忘れてしまった。それで近くの中華料理屋で定食めいたものを食べた。

 その後、会議の場に臨むと、そこに弁当が用意してあった。そんなに食べられるものではない。それでも頑張って食べたけれど、半分は残さざるをえなかった。

 
[PR]

by yosinasi06 | 2008-06-25 22:11 | よしなし

晴れ間   

 梅雨の半ばで晴れ間が覗く。

 気分よくどこかへ行きたいところだけれど、その気にもならない。

 昼間、本屋に寄った。

 アマゾンで紹介された本が気になっていたので、それを求めに行ったのであった。

 アマゾンの書店は、以前私が購入したり検索したりした本をデータベースに記憶していて、それに基づいて、新たにその種の本が出ると、知らせてくれる。
 機械的なんだろうけれど、どんな傾向の本を読むのか一目瞭然である。ある意味、こわいことではある。

 紹介された本は、自転車の本である。

 エンゾ・早川(2008)『まちがいだらけの自転車えらび』双葉社

 
 車の中で新刊案内の番組をたまたま聞いていたら何かおもしろそうだったので、うる覚え記憶した本があった。

 奥野宣之(2008)『情報は1冊のノートにまとめなさい』ナナ・コーポレート・コミュニケーション

 A6版のノートを使ったアナログの情報管理の方法を紹介している。最近、デジタルではあるが、情報の整理に少し行き詰まっていて少し参考になると思って読んでみたいと思った。

 本屋で気になった特集をしていたので求めた雑誌は、『PEN 7/1』である。
 「エアライン最新ニュース」で少し役立ちそうだと思った。果たして。

 
 
[PR]

by yosinasi06 | 2008-06-24 22:26 | よしなし

現実逃避   

 最後にじたばたしている。現実から逃げることができたらどんなにか楽かしれない。

 問題はわかっている。その現場に立ち会うことがこわいだけだ。

 でもできたら逃げたい。そんな思いで寝苦しい夜を過ごしてきた。

 まだ問題を先送りしただけである。今日のその機会はあったのに。

 でも、だが、踏ん切りがつかないでいる。そのことの結果、どういう事態が待っているのか。また起こるのか。

 わからない。しかし、こわい。実にこわい。

 だから、また一日延ばしにしてしまった。

 最悪の事態、それに耐えることができるだろうか。

 まだ、逃げている。逃げたい。問題から目をそらそうとしている。

 しかし、最後には決着が待っている。それだけは、わかっているのであるが。

 逃げても逃げ切れるモノではない。それもわかっている。

 
[PR]

by yosinasi06 | 2008-06-23 22:35 | よしなし

堆肥   

 畑の仲間が堆肥を共同で購入して分けようということになった。
 昨日、その運び込みがなされた。その日は、用事で参加できなかった。

 それで、今朝、早く畑に出かけた。

 まずは、タマネギの収穫。タマネギは、雨に当てると腐りやすくなる。だから本当にぎりぎりであった。そのまま雨に当てるところであった。

 早朝、霧で藻やっていた。

 余り、いい収穫とは言えない。それでも結構な数の収穫になった。

 収穫の後の畑に、一輪車で堆肥を運ぶ。他の畑の脇を通って何回か運ぶ。

 一段落したら、少し休憩。

 9時に、仲間の一人が耕耘機をもってくるとのこと。これを使って堆肥と土とを混ぜ込み畑をすきこむ。

 これで、一段落。堆肥は、まだ大分残っている。また機会を見つけて畑に入れることにしよう。

 もうじき、ジャガイモの収穫である。新しいやり方は成功したかどうか。

 帰りに蕗を少し取ってくる。

 
[PR]

by yosinasi06 | 2008-06-22 19:32 |

鱒寿司   

 富山の鱒寿司は、つとに有名である。
 先日、所用で富山に一泊してきた。そのときは、まんだか疲れてしまい、それにもう何回か食べているしでおみやげに買う気にもならなかった。

 それがひょうんなことから、鱒寿司を送ってもらえることになった。

 富山の鱒寿司と言っても、いろいろな製造会社があるようである。よく、全国まで販売しているものもあれば、地元だけに留まっているものもある。

 ある店のものがおいしいという話を聞いていた。それを今回、宅急便で取り寄せてくれたのであった。

 笹で包まれている鱒寿司、笹に包んだまま切り分けるといいとのことであった。それだと手を汚さずに済む。

 なかなか美味しい一品であった。煎茶と共に食べると丁度いい。

 これは、「青山総本舗の鱒乃寿し」である。この店のものは、これまで食べていなかったような気がする。確かに、美味しかった。

 富山駅の売店には、無かったような。どこで手に入るのだろうか。

本店は、富山駅から路面電車沿いに富山城方向へ少しあるいたところだ。今度、訪ねる時は、寄ってみよう。


 930-0002 富山市新富町1-4-6
TEL 076-432-5324 FAX 076-432-0560


 今日のジム:「マッスルビート」19:30~20:15
今月に入って初めて参加。いつもよりも参加者の数は、少ないようだ。
 いつもの場所、いつもの仲間。これがいいのだ。
 重さは控えめにした。余り無理をしないこと。

 今日、体重を計ったら、いつもよりも3キロくらい減量していた。これには、びっくり。
 減量には、気落ちがいいみたい。食事の摂取量も減るからか。
 体脂肪率も今回は、初めて18.8が出た。これにもびっくり。

 
[PR]

by yosinasi06 | 2008-06-21 23:34 | よしなし