<   2007年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧   

続々ピラティス   

 ジムでは、特にピラティスのプログラムを取るようにしている。
 ヨガににて、気持ちを落ち着かせてくれるようだし。何か面白そう。

 今日も、「マット・ピラティス」というプログラムに参加した。
 床にマットを敷いて、その上でエクササイズを行う。
 胸式呼吸で鼻から息を吸って口から吐く。

 さまざまな特有のエクササイズを教えてもらう。「ハンドレッド」の様に、その名称が英語で呼ばれている。だから、その時は覚えようとするのであるが、終わってみるとほとんど忘れている。今も、「ハンドレッド」しか名前が思い出せない。
 
 「ハンドレッド」は、まず仰向けに横たわり、両足を上げ、次に頭を上げる。少し腹筋に似ているけれど、違うらしい。体幹の筋肉を動かすようにする。
 ちなみに、「ハンドレッド」とは、ガイド本によると100回行うからそう呼ばれるとのこと。

 コアの部分を意識できたかどうか問われた。はたして、どうなのか。
 まだ場数を踏まないと身につかないようだ。

 
[PR]

by yosinasi06 | 2007-03-31 22:33 | ジム

まだまだ寒い   

 今日は、なかなか複雑な天気であった。雨もあれば、晴天もある、また灰色の雲も。
時に、青い空が見え、気分はいいのであるが、それにしても寒い。
 週末も余りいい天気は望めそうもない。
 ロードは、だめか。
 
 一日おいてジムへ。今日は、エアロの初歩、30分。いい汗をかいた。
 このクラスは、今日はひとまず終了。4月から新たなプログラムが3ヶ月間の予定で始まる。

 このジムでは、3ヶ月ごとにプログラムを改編している。「アニメーター」とここで呼ばれるインストラクターもプログラムによっては変わる。

 エアロのに続いて、下肢の筋トレ。しばらくやっていなかった。
 少しやらないとね。

 後、自転車こぎとストレッチで終了。


 これから真っ当な春がやってきて、ロードもやるとなるとジムとの調整が一つの課題である。うまくバランスが取れればいいのであるが。

 
[PR]

by yosinasi06 | 2007-03-30 22:09 | ジム

small world   

今日は、とても良い天気であった。さわやかな青空が見え、まさに春うららという感じ。
こんな時には、自転車で走りたくなるのであるが、残念ながら時間が取れずできなかった。

 ある自転車のブログで紹介されていた雑誌の記事が気になって昼、書店に寄ってみると、その雑誌の棚でその記事について話している人に出くわした。私もその雑誌を棚に見つけようとしたけれど見あたらなかった。その人にその雑誌の所在を尋ねると、その一冊しか無いと言う。それで見せてもらうことにした。

 そんなことから、この人もあのブログでこの雑誌の購入を考えた人だということがわかった。同じブログの読者だということから、自転車談義に及ぶのはすぐであった。

 その人は、勤め先のあるこの書店の近くまで自宅から自転車通勤をしているとか。この街は、途中丘陵が連なり坂道は結構ハードだとのこと。自転車は、MTBで、最近、その種の大会に参加してきとか、贔屓にしている自転車店とか同好の士同士、話は尽きることがない。

 私は、ローディであるが、MTBにも興味を持っている。今のところ、ロードで手一杯だけれど。

 偶然とはいえ、この種の出会いは、「スモール・ワールド」であるということだ。普通に言えば、「世間は狭い」ということになる。
 
[PR]

by yosinasi06 | 2007-03-29 19:44 | 自転車

自転車専用道路   

日が長くなったものである。西日を浴びながら走ってきた。

往復で、18.9km。まだまだ短い。

自転車専用道路(大規模自転車道)は、サイクリングセンターの周回コースより飽きなくていい。
このコースは、運河沿いにできている。松林に囲まれ、風を遮ってくれる。時々、日差しもあって、気持ちよい走りができた。

d0100254_1852445.jpg



これから春を迎えるにつれ、ますます走りたくなるだろう。
そうなると、さらに外へ一般道を走りたくなる。

というのも、自転車専用道路は、いろいろな制約がある。
一つは、自動車やバイクを入れないためにところどころに柵を設けていて、そこを通る時、スピードをダウンせざるをえない。もう一つは、舗装面の下を木の根っこが張り出てきたため道路を横に突きあげて、操作を誤るとタイヤにもろに衝撃を与える。以前、そのためにパンクさせてしまったこともある。その点、自動車の危険はあるものの、道路がなめらかで一般道の方が走りやすい。さらに、歩行者と併用しているため、時にはかなり注意が必要であり、速度にも気をつかう。


それにしても、ツーリングに備えて、今の内に助走を付けておこう。
[PR]

by yosinasi06 | 2007-03-28 18:52 | 自転車

能登半島地震   

 能登半島地震、テレビの報道で次々と知らされる中で、大きな関心をもって見守っている。
 輪島の門前町と言えば、この昨年の年末に訪ねたばかりである。それだけに人ごとではない。しかも金沢市近くには親族もいる。幸い、本棚から少しばかり本やCDが落ちたくらいで済んだそうである。
 余震もかなりの数で発生している。
 門前の総持寺は、どうなったのだろうか。お寺の中には、完全につぶれてしまった所もテレビで見たのであるが。

 地震はこわいものである。
 私自身も随分前に大きな地震を体験している。横揺れや縦揺れなどいろいろ。発生時、とても動けるものではなかった。

 その経験があって、寝る部屋には、背の高い家具は置かないようにしている。しかも家具の上にも何もおかない。
 
 時々、経験の無い人の住まいで、まったく無頓着な様子を見せられてびっくりさせられる時がある。例えば、棚の上に鋳鉄製の置物が置いてあるなど。
 地震に遭遇しないに越したことはないけれど、自分で体験してみないとなかなか切実さに乏しいように思われる。

 今は、日本のどこでも地震の安全地帯はないようだ。むしろこれまで無くて安全な所だと思いこんでいるような所が危ないと言えるかもしれない。

 場所選びも重要で、岩盤が固いところかいなかも十分に検討する必要がある。

ちなみに、私の住んでいるところは、90%以上の確率で近い将来、大きな地震が起こると言われている。実を言うと、なるようになれと開き直っているところもある。

 

 
[PR]

by yosinasi06 | 2007-03-27 19:11 | よしなし

今日のジム   

 今日は、ジムのプログラムの最後の週に当たる。来月からプログラムが切り替わる。
3ヶ月単位で変わる。

 月曜日のプログラムは、最初、マッスルビート(30分)である。
 バーベルを使ったエクササイズである。バーベルの重さは、自分で決めるから軽くしとけば、何とかなる。むしろそれを使わない腹筋の方がかなりこたえる。もろに腹筋が痛む。結構、いい運動になっているということか。

 次に、有酸素運動として「ラテンエアロ」(45分)を選択。
 ラテンのリズムにのって体を動かす。ラテンのマンボやらなにやらなかなかむずかしい。いろいろな動きの組み合わせなのであるが、なかなか体がついていかない。
 見よう見まねで何とかそれらしい格好をつけていく。全然でたらめかもしれないけれど。全身運動だからすごい汗をかく。

 この上にヨーガを入れいればいいだろうけれど、そこまではさすがに体がもたない。
 自分の生活の中に、どうジムを組み入れていくか。来月からよく考えたい。
[PR]

by yosinasi06 | 2007-03-26 22:39 | ジム

我が街の「讃岐うどん」店   

 我が町のタウン誌を見たら、本格的な讃岐うどんの店が紹介されていた。
 「むら泉」
 写真付きで紹介文を読んでみると、なかなか良さそうである。店主は、讃岐出身の人とか。
 早速、夕方、試食に行ってみることにした。
 住宅街の一角にあった。普通の住宅を店にしている。ただ土足で上がれるようになっていた。
 「野菜天おろしうどん」をまず注文。突き出しだか何だか大根漬けと煮物などがちょこっと器に盛られたものが出された。
 食べてみると「讃岐うどん」になっていた。もちもち感があって、美味しかった。
 讃岐の様に、量の大小はない。盛り切りである。
 もう少し食べたくなって、「かまたまうどん」を注文。
 これも、同じうどんでもうお腹一杯である。

 讃岐まで行かなくても、少しはここで堪能できそうである。
 現実問題として、しょっちゅう行けるものではないけれど。
 はたして、この地に根付くだろうか。

 写真を撮るのも忘れてしまった。また次回。


 
[PR]

by yosinasi06 | 2007-03-25 22:02 | 飲食店

そろそろ季節   

 そろそろ菜園の作付けの季節である。春と秋に年2回ある。
 早い人は、既に起耕し石灰を播いている人もいる。いよいよだと教えてくれる。

 まだ雑草は、生えだしていない。 
d0100254_2061123.jpg

 4月に入れば、一挙に作業が始まる。正に季節と共にである。
 暖冬続きで、最近になって寒さがやってきたこんな年は、どうすればいいのだろうか。

 日誌によれば、4月頭にジャガイモや里芋の作付けをしている。だとすると、もうすぐである。

 手間暇が比較的かからない根菜類がもっぱらである。
 ジャガイモ、里芋、ゴボウなどである。サツマイモも入れる時もある。

 今日は、白菜の菜の花のつぼみを摘んできた。
 また、ネギも食べずに残っている。四、五本ほど引き抜いてきた。
 大量のネギを食べる料理と言えば、すぐすき焼きが思い浮かぶ。
 肉のうま味が滲みた白い部分のとろとろ煮えたところが美味しい。

 仲間と堆肥をもらってくる予定になっている。
 また仲間の耕耘機で畠を耕すことになるだろう。手よりも機械が楽である。

 連作しないように記憶を辿りながら作付け場所を決める必要がある。

 楽しみのようなそうでないようなそんな季節が間近に迫っている。

 ブルーベリーがツボミを付けている。
 タマネギは、小ぶりである。昨年、事情があって定植できなかったから、そのまんまである。だから主に葉タマネギとして食べることになる。
 アスパラガスは、どうであろうか。植えて2年目である。
 長芋は、昨年食べられなかった、今年はどうだろうか。
 作物とのいろいろな出会いが待っている。
 
[PR]

by yosinasi06 | 2007-03-24 20:06 |

自転車とヨガ   

 今日は、天気が良かったので、サイクルセンターで走った。しかも土日は、崩れそうな予報であったから、なおさらである。

 周回コース4㎞、5周である。
 平均速度時速25キロくらい、時に30㎞/時を出す。
 外に出るには、もう少し脚力を付けないと。
 朝練にもそろそろ参加したい。
d0100254_19551322.jpg

 洗車調整してもらったばかりで、ぴかぴかなLOOK555であった。
 快調快調!
 
 疲れたせいか、エアロをやる気力が出なかった。
 それで、ヨガのプログラムに参加した。午後9時~10時である。
 ピラティスと異なり、鼻で息を吸い、鼻で吐く、しかも腹式呼吸である。
 初歩のレベルであるけれど、片足で立つのや右手と右足とで立つ続けるのとか
 結構、簡単ではない。血液の流れを良くしてあげる効果があるとか。
 心身ともに気持ちの良い、60分間であった。

 
[PR]

by yosinasi06 | 2007-03-23 23:42 | 自転車

筋肉量   

 ジムで筋トレしているから、あるプログラムの時に「時々、筋肉量を計ってみるといい」とインストラクターから教わった。

 それで、今日、プログラムの間に時間があったので、計ってもらった。
 靴と靴下を脱いでその種の計測装置に足を載せる。
 3ヶ月前より1.4kg増えていた。インストラクターの人から筋トレの成果が上がっていると言われた。

 ただ、内蔵脂肪レベルをもう少し下げる必要があるとのこと。
 これは、食事の面から考えてみる必要がある。
 動物の脂っ気が好きでついそちらの方に向かってしまう。
 ここ最近もイタリア料理が専らであった。
 少し和食に回帰したいと思っている。

 夕食は、ぽっき丼(マグロに醤油、ごま油で混ぜ、それと大葉と貝割れがご飯に散らされた、ハワイ料理だとか)。
 もう少し考えて食べたい。
 
今日のジムのプログラム:
  ・腹筋 (20分)
  ・バランスボール (20分)
  ・マーシャルビクス (45分)
[PR]

by yosinasi06 | 2007-03-22 22:42 | ジム