トレイルウォーキング   

 今日は、久しぶりに晴天であった。

 昼前に森林公園をトレイルランニングしてこようと思いついた。

 もうだいぶやっていない。まだそれ用の靴は、一回しか履いていない。

 里山の中を走るようなものだから、山用の軽めの長ズボンをはき、上はTシャツと腕には、日焼け止めに
自転車用のカバーを付けた。それに帽子と自転車用のサングラス。
 カメルバッグに水を入れてそれをしょって、出発した。

 森林公園までは歩いて、足慣らしをした。ただ、自動車も通る狭い道があり、ここがいつも嫌な思いをする。
いつも気を張っていないと危ないからである。

 それも10分もかからないくらいで着くところではあるが。

 前回と同じコースを走ることにした。今日は、途中、一人の年輩の男性を見ただけだった。

 ただ、ランニングは、途中までで、途中からもう歩き専門になってしまった。

 どうも体力とスタミナが落ちてしまっているようである。

 もう仕方がないからトレイルウォーキングに切り替えて、歩き続けた。

 まだ昨日までの雨もあり、コースのところどころは、ぬかっていた。

 もう少し、いい時に、また走りたい、今度は。
[PR]

by yosinasi06 | 2009-06-25 22:49 | よしなし

<< ずっとしごとそれでも 自由時間 >>