PowerPoint   

 仕事でPowerpointのソフトを使うようになった。

 以前の少し使ったことがあったのだが、その後それほど使って来なかった。

 他の人たちの使うことが多くなったから、それだけでもないけれど、このソフトをもうちょっと
 ちゃんと使いたいと思うようになった。

 以前、求めた解説本を取り出してみた。また先日のこの手の本を買った。

 しかし、以前のものは、バージョンが変わってなかなか便利なことが書いてあるのであるが、

 2007版に対応していず、どうも今ひとつわからない。

 それでやむを得ず、新たに2007版の解説本を求めてきた。

 井上香織里&できるシリーズ編集部(2007)『できるPowerPoint2007』インプレスジャパン
 
 これまでもっていたのは、
 C&R研究所(2002)『PowerPoint 実践技&上級技大全 97/2000/2003対応』ナツメ社
 である。

 本ばかり揃えても、実際にやらないことには。

 『超…』で有名な学者、野口さんが最近の新聞のコラムで、このソフトに頼り切るのも問題だと
提言していた。視聴者が受け身のモードにさせてしまうというのだ。

 悩むことは、多い。
[PR]

by yosinasi06 | 2009-06-15 23:11 | よしなし

<< 交渉事 仕事で目一杯 >>