トレイルシューズ   

 新しいトレイルランニング用のシューズが手に入ったので、早速確かめたくなった。

 今日は、ちょうど良く、時間が自由に日中できる曜日。

 近くに自然林保護地区がある。全長、3㎞くらいの道が造られている。

 以前は、よく歩きにきたものであったが、その後、間遠になっていた。

 ここは、まさしく自然林で松林というか森がある。

 道も、トレイルにふさわしく、起伏に富んでいる。

 さらにいいことに、天気は、快晴である。

 しかも自宅から、数分でいけるのである。

 まず、準備運動も兼ねて、森林の入り口まで歩いて行く。

 さてそこから、最初と言うこともあってゆっくりランニングをしていく。

 最初、歯茎に少し痛みを感じた。走り慣れていない時、よく感じる症状である。

 ほとんど人にであうことはない。途中、5人ほどであったか。

 歩いている人がほとんどであった。いずれも中高年。

 まさに、ここは、トレイルランニングの練習には、格好の場所であった。

 靴の大きさは、ちょうどいいか少し小さいか微妙なところである。

 40分ほどで周回した。真ん中に湖がある。

 近年は、この湖のそばのキャンプ場が青少年用に整備され環境も良くなってきている。

 また楽しみが一つ増えた感じである。
[PR]

by yosinasi06 | 2009-06-02 16:13 | よしなし

<< エンドウ豆 昨日は >>