ジムの姉妹店   

 私の利用しているジムのチェーン店は、最近、気がついたのであるが、仙台市内に3店あって、その定休日が異なっているのである。無料ではないが、他の店も利用出来るシステムになっている。
 他の人たちがそれを利用しているのを聞いて、一度試してみたくなった。利用料は、525円である。

 月曜日は、M店が定休日である。それでI店に行ってみることにした。祝日なので、特別なプログラムでやっている。電話で聞き出して、午後にある「ラテンエアロ」と「パワーヨガ」のクラスに出ようと決めた。

 この店は、M店よりも早く開業している。仙台市の南の副都心にある。駐車場は150台収容とあるが、3時間まで無料で、その後は30分50円の延滞料を徴収する。これは、M店にはないデメリットである。いちいち、駐車券を扱わなければならない。初めてで車に置き忘れ、入庫を記録してもらうために取り返してこなければならなかった。

 室内は、地階と地上2階部分からなっている。スタジオは、地階に一つ、地上1階に一つである。
全体に、M店に比べ、せせこましい感じがした。

 主なスペースは、地階にある。外の景色は、上方に切られた窓からの明かり窓からくらいである。

 ここにスタジオが一つと、後は、マシーン類が置かれ、またストレッチの場もしつらえられている。

 「ラテンエアロ」の教室で、Aジムのエアロ教室でがんがんやっていた男性を見かけた。,ちょうど列の後ろだったので、声をかけてみた。3ヶ月前に鎖骨を骨折して、こちらに移ったそうである。人間には、何があるかわからないものである。Aジムのエアロの教室のレベルは、中・上級は、相当にハードで、この人は、好んで出ていた人の一人である。それがここで再帰を期してリハビリに励んでいるとのことであった。


 Rジムのエアロのレベルは、それに比べるとおしなべてレベルが低い。上級といってもハイインパクトの50分と「エアロマニア」と名前だけのクラスがあるだけである。この点は、参加する会員のレベルを考えてのことであろう。

 N店の方がI店よりも、昨年開業と新しいだけ設備などもいい。やっぱ、見に来てみるモノだと思った。

 今度は、機会があったらもう一店も見てこよう。
[PR]

by yosinasi06 | 2009-05-05 03:46 | ジム

<< ブルベ ロード日より >>