さぼり気味   

 このところ、ブログを書くのをサボり気味である。
 ジムで鍛えすぎて少し、疲れ気味な所もある。
 4月からパーソナル・トレーナーから私向けの運動プログラム、主に筋トレであるが、作ってもらった。
 このジムの認定パーソナルトレーナーであり、SAGインストラクター・レベル1の資格をもつ若い女性のトレーナーである。ヨガもできるようである。
 このジムは、このパーソナル・トレーニングの料金が高めである。30分、3150円(税込み)で5分延長ごとに500円+消費税が加算される。私はの場合は、結局15分延長ということになった。

 何をやってくれるかというと、私向けのトレーニング・プログラムを作成してくれるのである。それぞれの使う器具の使い方の説明や運動量、重さなどを教えてくれる。

 ジムの機械類も、それぞれ自己流では、逆に身体を痛めてしまうことになる。だからちゃんと教わらないと。

 自分でも勉強しないとだめだ。

 特に、筋トレは、できる重量で反復するのではなく、できたらさらに重量を増やさなければならない。これまでは、どちらかというと、できる重量で満足していた。無知故である。増やさなければ、筋トレやる意味が無いとものの本に書いてあった。
「使用するウエイトの重量を徐徐に増やすことが、筋力運動では一番大切」ということである。

とにかく、徐々に増やしていくこと。呼吸も忘れない。


 今度のジムは、以前のジムに比べて、パーソナル・トレーナーの制度など、なかなかいいと思う。
 以前のジムは、ただマシンが置いてあるだけで、時々、インストラクターが気の向いたときにアドバイスをしてくれるだけである。しかもアルバイトが多く、ほどんど何も知らないで挨拶だけ、人が集中して筋トレをやっているときにしてくる。こちらが無視するとそれで若い女の子は、ふくれてしまう。そんなこともあった。
 ただ、エアロビックス・ダンスのレベルは、以前のジムの方が遙かに高かった。こちらは、本当に初級、せいぜい中級の少し下くらいのレベルである。だから初心者は、なかなかついていけないようなところがあった。

 今日は、時間が取れたので、久しぶりに畑に午前中、行った。ジャガイモの作付けのためである。
畝を作り、漸く植えることができた。近くの年配のおばさんの言うのは、5月の連休までなら大丈夫だそうである。そのおばさんは、この間の日曜日に植えたそうである。
 
 絹さやも順調の様で、棚を作った。

 長いもの種芋も買ってあるのだけれど、植え付け方がわからなかったので、見合わせた。
 昨年は、知人にもらったものを植え付けてみたけれど、失敗におわってしまった。

 畑には、同じ耕作仲間が二人それぞれ別々の時間に来た。少し話をした。

 午後から少し小雨があった。今夜は一降りあるかもしれない。仙台地方は、このところ天気続きで
 ちょうど、雨が欲しかったところである。
[PR]

by yosinasi06 | 2009-04-14 21:05 | よしなし

<< トラブル 秋保温泉 >>