東京で靴探し(looking for fitness shoes in Tokyo)   

 昨日は、東京で時を過ごした。
 主に、お茶の水から神田、小川町周辺である。
 前から予定していたのであるが、エアロビックスダンス用のシューズを買いたいと思っていた。

 特に、ミズノの「ウエーブダイバーLG」を実際に履いて足にちゃんと合うモノを探したいと考えていた。インターネットでミズノのショップを探してみると、ちょうど、お茶の水にほど近い、小川町にその店を見つけた。11時開店だそうである。
 この場所には、スポーツ店が軒を連ねている。

 ミズノのショップに行く前に、丁度、1階にfoot wearの店構えが見える店があった。
 ビクトリアのスポーツ店であった。早速、入ってみた。

 奥の方にフィットネスの棚があった。ミズノのウェーブダイバーもおいてあった。
 26㎝がいいかなと思ってはいてみた。26.5㎝も試してみた。どうも後者の方が、私の足には合っているような感じであった。ただ26.5㎝では、黒は無く、白のみであった。

 現在使っている靴は黒で、靴下もそれに併せて黒である。黒の方が、汚れが目立たなくていいかなと思っていた。

 すぐ買うのは止めておくことにした。まだミズノのショップがあるし。

 次に、ミズノに行ってみた。7階にフィットネスのシューズがあるとのこと。
 値段は、定価販売であった。ビクトリアでは、ディスカウントしていたのに。
 店の人の話では、残念ながら定価販売だそうである。
 また、2月にウェーブダイバーのモデルチェンジがあるそうである。
 それならばと思い、ここで買うことを止めることにした。来月まで待ってもいいかと思って。

 神田の書店街を周り、また昼食をとったりして時を過ごした。

 また先のビクトリアのショップに寄ってみることにした。
 ウェーブダイバーよりもアビアの靴に興味を持った。デザインが気に入ったし、履きやすかったからである。これも大きさを確かめるために履き比べた。
 ショップの人の話では、26.5㎝がいいとのことであった。つま先が狭くなく、右足の親指と次の足の爪同士がぶつからなくて痛みが無く、それでいいかなと思った。それでそれを買うことに決めた。この靴は、定価販売であった。昨年、販売されたものである。だからか。

 AVIA A1343MWXD Cross Training である。
 店では、フィットネス用、特にハイインパクト、ステップに向いているシューズだという説明であった。またショップの人の話では、メッシュのものより少し固めでエアロビックス・ダンスに向いているということであった。
 自宅に帰って、corss training shoesとは、どんなものかネットで調べてみると、多目的シューズだとのことであった。ただランニングには、向いていないとのことであった。

 エアロビックスダンス専門では無いのか。少し残念だった。

 本来、それ用のシューズを探していたので。まあ、仕方が無い。


 
 

 
[PR]

by yosinasi06 | 2009-01-04 14:26 | よしなし

<< サイクリングの本(Books ... 初詣(new year'... >>