エアロ三昧   

 今日は、天気が良ければロードに久しぶりにでかけようとも考えていたけれど、朝から曇り空。

 こんな時は、室内で身体を動かすより他ない。朝は、ちょっと頭の働きもぱっとしないので、やはりジムでしゃきっとしてこようと考えた。

 それで、朝一で10時45分からの「楽々ウォーク」に参加することにした。

 今日は文化の日で特別なメニューが組まれている。いつもの月曜日は、夕方のクラスに参加するのであるが、今日は、朝のクラスである。だから参加者の顔ぶれが違う。それは、仕方のないことである。このクラスひとつで今日は終わりにするつもりであった。


 ジムを出て近くのモールで昼食を摂る。それから、ついでにと畑に回ってみることにした。

 泉のオウトレットモールのせいで、特に今日は祝日とあって道路は渋滞ばかりである。それでも少し方角が違うこともあって何とかそれほど手間取らずに畑に到着。

 クレジットカードのポイントで山形牛が二パックも届いた。今日は、すき焼きにしようとかんがえたのである。それで畑のネギをとってこようと考えたのである。折角、食べるのであれば自家製のネギにかぎる。すき焼きは長ネギをたべる食べ物である。そんな感じがする。

 仙台では、関西と違い、ネギの白いところを主に食べる。そのために、「曲がりネギ」と言って、一度横に寝かすように植え替えるのである。とろみがあって美味しい。

 畑で一仕事終えて、本でも車の中で読んでいると、また身体をジムで動かしたくなった。

 最後のクラスは、「エキサイティングエアロ」である。これは、ハードなプログラムである。

 でも私の体力なら何とかついて行けそうな感じである。ちゃんとは出来ないにせよ。

 エアロビックスの、身体全体から汗を出すと本当にすかっとするのである。だからあまり汗が出ない種目だとなんだか物足りない感じがするくらいである。

 それで4時半から始まるクラスにまた出かけることにした。

 なかなか楽しかった。みんな張り切っているようだし、インストラクターのKさんも全力である。

 とてもいい汗をかくことができた。

 
[PR]

by yosinasi06 | 2008-11-03 20:04 | ジム

<< ひさしぶり いい天気 >>