片付け下手   

 私は、どうも片付け下手である。テーブルの上は、いろいろなもので混乱の極みである。

 どれも捨てられない。積み重なっているだけだ。

 空間を広くすればいいかというと、そうでもなくいくら広くても混乱状態をただ広げていくだけである。

 どうしたいいのだろうか。

 今日、本屋に行ってきた。少し気になっていた雑誌や本があってそれを見に行ったのであった。

 そのついでに見つけたのが、先の課題に答えてくれそうな本であった。

 金子由紀子(2008)『持たない暮らし』アスペクト

 以前、大原照子さんのこの手の本も読んだことがある。

 すっきりしたいものである。その結果は、後で。

 さらに助っ人を使えるようにした。机の上の書類の整理も大変である。一枚おくと、次のその上に一枚、だんだん積み重なっていく。そして最初おいた一枚は、視界から消えてしまい、その存在すら忘れてしまう。それを防ぐ手だての一つは、書類をデジタル化することである。
 そのための助っ人は、FujitsuのスキャナーScanSnap S300である。
 非常にコンパクトで、両面を一度にスキャンしてくれる。それを整理するプログラムも入っている。それでテーブルの上の書類を片付けることができそうである。
 

 今日のジム:「マーシャルビクス」21:00~21:45
 4月の最初のクラス、プログラムの変更により、このクラスは、月曜日と今日と一週に2回あったことになる。
 今日は、主にボクシングの動きである。こちらの方が空手の動きよりまだ何とかなる。

 
[PR]

by yosinasi06 | 2008-04-03 23:37 | よしなし

<< 新しい先生 横並び >>