横並び   

 夕刻、ジムに向かった。途中、何軒かガソリン・スタンドを通りすぎた。

 見ると、テレビで報じられているように、ガソリンの値段が安くなっていた。

 レギュラーだと125円であった。どこも125円である。会員だと123円になっていた。

 これは、いい横並びである。昨日までは、149円だったのに。

 しかし、まだ入れていない。まだ車には半分入っている。そろそろだと思うのであるが。

 セルフの店が多くなっている。まだ慣れないので少し不安である。

 
 今日のジム:「らくらくウォーク」21:15~22:00
いつも異なる動きを加えていく。いつも同じではない。これには、いつもとまどう。
 今日の動きも難しかった。隣の女の子は、足がもつれてつったような状態に一時的になった。
 それくらい、大変な動きであった。4月の第1週目だからもう少し簡単になるのかと思っていたのであるが。そうは、ならなかった。

 このジムの顔みらいな人が、先月で辞められた。事情は、よくわからないけれど。
 このジムの経営者は、何を考えているのだろうか。だれか存在感のある人が、ジムには、必要なのではないかと思う。アルバイトの若い人ばかりだと、コンビニと同じである。最低限のことは指示通りにやっても、何か足りないものがある。それは、人間的なつながりがこうしたジムにも必要なことではないのか。
 ただ、黙々と、ジムの参加者は、機械的にやっているのではない。

 
[PR]

by yosinasi06 | 2008-04-02 23:28 | よしなし

<< 片付け下手 寒い >>