誘惑   

 「誘惑」というほど、大げさなモノではないけれど、有料テレビから視聴の誘いがあった。

 最近、地デジも観られるPCを買い、それについていたB-CASカードの登録の葉書を送った。

 すると、そのせいか、WOWOWから、キャンペーンのダイレクトメールが届いた。
 それは、4月一杯まで500円で番組を観ることができるというものである。

 たいして観るものの無いとほったらかしておいたら、昨日、電話がかかってきた。

 今度は、電話攻勢である。すると、試しに観てみるかという気になって、そのキャンペーンに乗ることにした。2時間後に観ることができるようになるとのことであった。

 そのためには、その時間から真夜中にかけて15分ほどチャンネル9に回しておく必要がある。それをやってみた、しかし、観ることができなかった。
 
 それで連絡先に、問い合わせてみると、登録が、テレビではなく、PCの方に送ったようである。
 だから、カードを取り替える必要があるとのことであった。
 それならそうと、ちゃんと教えろよなという気持ちをぐっと抑えて、交換した。
 
 それから観ることができるようになった。

 ただ、この間を通して疑問に思ったことがあった。
 一つは、B-CASカードの登録は、WOWOW専用のものでは無いにもかかわらず、そこへ私の情報が伝えられたことである。
 もう一つは、電話でクレジット・カードの決済ができることである。もし別人がそれを装ってやったらとんだことになりそうである。

 とにかく、しばらくお試し期間だから試してみよう。少しぐらついている。
 奇想天外な映画をやっていて思わず引き込まれてしまった。「誘惑」に負けそうである。
 そんなに時間はないはずなのに。

 今日のジム:「マッスルビート」19:30~20:15
 インストラクターは、代行であった。クラスの参加者も今日は、いつもより少なかった。どうしたことであろうか。

  今日のロード・ツーリングの予定は、中止にした。風が強かったから。明日の方が良さそうである。畑の耕耘の後に、走ろうと思っている。
[PR]

by yosinasi06 | 2008-03-29 23:03 | よしなし

<< 耕耘 いろいろな対応 >>