いろいろな対応   

 今日のジムは、ヨーガのクラス。21:00~22:00
 このインストラクターの先生も今日で、このクラスの担当を辞める。自分の教室に専念したいそうである。市内に三つの教室を開くそうである。

 昨日は、男性のインストラクターであった。この場合と異なり、この女性のインストラクターには、花束送呈の儀式は無かった。こういったことには、誰か世話役になる人がいないとだめな様である。いつも一番前に位置を取っている母親と娘の二人のそのような役回りをするのかとも思ったけれど、そうはならなかった。

 どうでもいいことだけれど。

 このクラス、辞める先生の、同じ学校で習った後輩の人が担当することになるそうである。

 生徒としては、誰であれ、新しいインストラクターがどのような教え方をしてくれるか、楽しみでもある。

 ただ、このところ、なぜか右肩あたりが痛む。今日も、ヨーガのクラスで、一人顔を歪めて痛みに耐えなければならない時があった。つい、右側を使いがちだけれど、意識して左側を使うようにしている。今も、痛む。湿布がいいのだろうか。

 明日の土曜日は、もし朝から天気がよく、寒さもほどほどで風もあまり無かったら、ロード・ツーリングに出たい。果たして。
[PR]

by yosinasi06 | 2008-03-28 23:11 | ジム

<< 誘惑 アニメーターが >>