書きそびれ   

 ジムから帰ってきて、いつも以上に疲れたのか、眠ってしまった。
 いつも、帰ってからブログを書いているから、それをやろうと思いつつついうとうと。
 そのまま、寝てもよかったのであるが、いつもの習慣だから、書いておくことにした。

 今日のジムは、「マッスルビート」19:30~20:15 であった。
 ただ、今日の参加者は、たったの7人であった。いつもの常連の人ばかりであった。
 こんなことは、本当に珍しいことである。

 まだ寒く暗い、そのためなのであろうか。今日は、全体的に参加者が少なめであった。

 この街にもフィットネスの施設が、結構あるようである。最近もある商業施設にこの手のジムが併設されると言われている。3月だから今月中には、開業とか。

 だから、ジム同士の競争も激しくなるだろう。

 私は、今のジムにほぼ満足している。ただ遠いことが少し問題ではあるが。

 私の住まいから近場に、ルネッサンスという大手のフィットネスクラブが、6月に開業を目指して工事中とも聞いている。サービス内容では、今のところの方がいいように思われる。

 ジムそのものも大事であるが、どんな人たちが利用するかでも、モチベーションに影響を与えるだろう。そんな感じもしている。

 
 筋肉トレーニングをした後は、筋肉を育てるために、何か口に入れた方がいいとインストラクターの人が、言っていた。炭水化物か果糖類がいいと言う。
 帰るといつも粉末のプロテインを牛乳に混ぜて飲んでいる。これは、サバスのダイエット用のものである。

 「アトキンス・ダイエット」というダイエット法が、アメリカで流行しているとか。
 これは、炭水化物の摂取を抑えて、代わりにタンパク質、脂質類、野菜類をより多く摂るというものだそうである。これなら、好きな肉類が食べられるのがいい。
 これは、日経の土曜日版で紹介されていた。
 それもあって、昨夕は、ステーキを食べたのであった。おいしかった。
[PR]

by yosinasi06 | 2008-03-02 01:21 | ジム

<< 外の風 まだまだ寒い >>