いろいろの一日   

 今日は、いろいろあった一日であった。
 会議が10時過ぎまであった。もう最後は、うとうとしていた。
 
 途中、そんな訳で繁華街を通る機会があった。たくさんのタクシーが客待ちをしている。この街は、日本でもタクシー密度の高い所としてつとに有名である。最近、規制緩和が見直されたばかりである。
 ずっと前、逆にタクシーの数が少なくて、なかなか乗れない時があった。時代は、代わるものである。

 今度は、最悪の事態の一つ、昼間、灯油をポリタン一つにガソリンスタンドでいれてもらった。車の補助席の床において運んだ。しかし嫌に石油の臭いがするので、どうしたものかと思っていた。いつまでも消えそうもない。結果としてポリタンの底に穴が開いているらしく、ぼとぼとと漏っていたようである。臭いはずである。

 夕方、会議に行く前に、別のポリタンに入れ替えた。
 劣化によるものか。今期、初めての灯油買いである。ラジオのニュースでは、県内の石油配達をしている生協は、200円の値上げを発表したとか。

 最後のいいことを。カナダから「松茸」を送ってもらったのが、今晩、届いたことである。大柄のキノコで匂いがまさしく松茸である。1本、2本ではない。いろいろに楽しめそうである。
[PR]

by yosinasi06 | 2007-12-04 00:00 | よしなし

<< 電飾 もう少しで1年 >>