寝過ごし   

 昨日は、いろいろな用件が立て込み、一日中、忙しかった。
 そのためもあってか、夕食後、早々と床についた。

 目覚めてみると、零時を回っていた。

 毎日、書くということをノルマ化してしまうのも、どうかと思うけれど、書かないとそのままストップしてしまうようなそんな気がして、ある種、強迫観念みたいなものがある。

 昨日は、社会の人間の有り様が、政治的な権力闘争みたいなものであることを、思わせる場面を見た。それは、私には、直接関係しない所での話ではあったけれど。状況に、どのような意味づけを与えるかである。ここでは、抽象的な形でしか表現できないけれど、互いの意見や考えがぶつかりあう所では、そうした力のせめぎ合いが起こるのであろう。



 今日のジムは、休み。それをやる気力も体力もわずかなものであった。明日も、用事があって、参加できそうにない。

 
 こちらも、そろそろ雪である。まだ白くはなっていない。車のタイヤ交換をしなければならない。まだやっていない。

 
[PR]

by yosinasi06 | 2007-11-22 01:20 | よしなし

<< 雪降り TREKのMTB >>