新しい測定機器   

 ジムに新しい筋肉量を計る総合測定機器が入った。予約して測定してもらうことになっているらしいけれど、まだ最初ということで声をかけてもらった。
 料金を取るとは知らなくて、えらい親切だなと思いつつ、折角だから計ってもらうことにした。1回500円である。
 前客がいてその後である。結果の印刷に手間取っているようである。

 参加しようとしていたクラスが始まる少しの時間でやってもらうことにした。
 しかし、測定は体重計と同じで乗ってハンドルのようなものが二つありそれを掴んでしばらく待つ。それだけである。

 結果についての説明は、クラスの後ということになった。

 今日は、「マッスルビート30」13:30~14:00
と、「マーシャルビクス」14:15~15:00である。

 マッスルビートは、バーベルの場合、重さが調整できるから何とか凌げるけれど、腹筋は自分の身体だからこれがしんどい。


 ジムは、明日から3日間お盆休みはいる。
 
 測定結果は、特に目だった結果は、肥満ということであった。
 筋肉量は身体のどの部位も発達している結果である。

 運動は結構やっているのにこの結果だから、食べる量を減らす必要があるということである。これがなかなかむずかしい。食欲がありすぎて困ってしまう。
 特にアルコールは運動をした後はよした方がいいとインストラクターに言われた。今日こそはと思いつつ、ビールをやはり飲んでしまった。
 夕飯は、炭水化物を余り摂らない方がいいとも言っていた。でも冷や麦を食べた。

 測定結果の説明書には、有酸素運動を奨めていた。サイクリングはいいそうである。明日は、サイクリングをやることにしようか。熱中症大丈夫か。朝の比較的涼しい時に走れるといいのであるが。

 ダイエットにこれからさらに熱を入れる必要がある。


 
[PR]

by yosinasi06 | 2007-08-12 22:27 | ジム

<< サイクリング 避暑グッズ >>