はしかの流行   

 はしかの流行によって大学が休講になった話は、東京だけだと思っていたら、地元の大学でも明日から2週間の休講だそうである。こんな事態は、これまで聞いたこともない。
 はしかという病気は、テレビでの識者の話だと、侮れないもので、ひどい場合には死に至ることもあるらしい。若い人に感染率が高いとのことである。

 防ぐ手だては、接触をしないことなのだろう。だから大学は、接触を断つために休校の手段に出たのであろう。

 どんな症状が出るのであろうか。それももっと知っておく必要がある。

 本当に、次何が起こるかわからない世の中である。
[PR]

by yosinasi06 | 2007-05-17 16:22 | よしなし

<< 今日の本 丑三つ時 >>