黄砂   

 天気予報通り、今日は曇り空であった。しかしそれに加えて街全体が霞みかかっていた。風もある。
 よく見ると、少し黄色っぽい。
 これが、黄砂であった。
 太平洋側の街でも、黄砂が観測された。

 黄砂とは、中国大陸の砂漠の砂が風で俟ってきたものだとのこと。
 砂の感触が直接感じられるものではないけれど、空気の厚みで色が黄色くなっている。正に、黄色い砂が飛んできたことがまざまざと見える。

 予報では、明日の昼頃に終息するそうである。
 
 なるべく室内か車内にいるに限る。

 夕刻、ジムに。エアロの初歩を30分。その後、ラテンエアロ45分。
 大いに汗をかいた。

 
[PR]

by yosinasi06 | 2007-04-02 22:20 | よしなし

<< 図書館の本 朝練 >>