闘傷記   

 闘病記ならぬ闘傷記のブログかホームページを検索エンジンで時々探している。
 内果骨折についてのものである。意外と無いものである。
現在までに2,3、断片的に記録されたものが見つかっただけだ。
 それでも、よくちゃんと記録しているものだと感心してしまう。レントゲン写真まで掲載しているものもある。どうやって入手したのであろうか。

 ブログ立ち上げの切っ掛けになるものであるが、いざとなるとそれほどちゃんと書けるものではない。現実から逃げたいあるいは目を反らせたい気持ちもあるだろうし、なかなかうまく書けないこともある。

 見つけたものの一つは、武道中に骨折した40代の男性のブログ(『ほねおり物語』)で、6月初めの手術日から始まって最初は、時間の余裕もあってか長々と書いていて読み応えもある。それが2,3ヶ月すると間遠になり、最後は10月末、20分のジョギングを始めたで終わっている。どうされたのか、心配にもなる。5ヶ月近くだからそろそろファイナルに近づいている。できることなら、もう少し記録を続けて欲しかった。

 リハビリの開始時期や補助具の使い方など、やり方も多々違うところがある。それはそれで興味深い。
 
[PR]

by yosinasi06 | 2007-02-27 21:52 | よしなし

<< 春間近 マッスルビート >>