マッスルビート   

 ジムでプログラムに参加した。マッスルビートというプログラムである。
これは、人気があって参加希望者は整理券を事前に受け取る必要がある。
これは、前々から知ってはいたけれど、ハードかと思い、これまで取らないできた。
最近、筋トレもマンネリになりプログラムで気分を変えようかと思っていた。
 マッスルビートは、いくつかの道具を使う。それもあって人数が限定されるようだ。マットと台、ダンベルとそれを装着する鉄棒などである。
 8テンポ、4テンポ、3テンポと回数を分けてリフティングをする。ワンテンポではみんなで声を出す。「ハイ」となかなか大きな声が出ない。
 最初は、重たい重量から初めて次第に軽めにしていく。
 今回は、かなり軽めから始めたので腕への負担はそれほどでも無かった。
 初歩的なプログラムであったので、30分であった。余力があったので、下肢の筋トレもやった。
 ベンチからアームカールまでなかなか楽しくやることができた。
 
 食わず嫌いの気味があった。これからは努めてやってみよう。
[PR]

by yosinasi06 | 2007-02-26 21:54 | ジム

<< 闘傷記 最寒 >>