震災   

 震災によりライフラインが切断された。

 人生、何が起こるかわからない。

 三晩ほど、電気も水道もガスも無い中で過ごした。

 電気で暖房を取っていたので、寒さが厳しい。ダウンを着込んで寝る。

 しかし、余震が心配で熟睡できない。うつらうつらである。

 気がつかない間に寝ているのかもしれないけれど。

 トイレも困った。街の中には、親切にも貸してくれて所もあった。

 電気は、昨晩、すぐ近くまで通電した。それだけに何だかやりきれない

 気持ちである。電気が有れば寒さもしのげるのに。

 明日は、天気が厳しいようである。

 商店には、何も無い。

 福島から山形に待避してきている人たちがいるとニュースで報じている。

 被爆の検査をしているそうである。なかなか怖い。

 庄内空港は、羽田に飛んでいるそうである。キャンセル待ちもあるそうである。

 
 
[PR]

by yosinasi06 | 2011-03-14 20:58 | よしなし

<< 何が起こっても 店の盛衰 >>