店の盛衰   

 地元の老舗のホテルが閉じるというニュース。

 地方都市の老舗は、次々と姿を消して行く。

 ランチでこのところいろいろな店を食べ歩いている。

 なかなかいい店というものは、個人的な主観であるが、なかなか無いものである。

 最近、ケバブの店が閉じるということを知った。

 14日までだという。その間に一回くらいは行っておこう。

 この街では、場所もあるけれど、この食べ物は、それほど合わないようである。

 それぞれの住む人びとの食文化でずいぶん、好みが違うものである。

 今日のランチ:インドカレー「アシドワード」

 他の店に行く予定が、ここへ来た。以前は、随分通ったところなのであるが、

 他の店をあれこれ物色しているので、ここ最近は、来ていなかった。

 ここの「ナン」は、美味しい。

 
[PR]

by yosinasi06 | 2011-03-08 23:15 | よしなし

<< 震災 イヤーフォーン >>