自炊雑感   

 自炊というのは、本のコピーである。

 それは、まぎれもない事実である。

 複写機の性能が上がったので実物に近いものを作りだしてくれる。

 しかし、デジタルでは無いから、完全な複製という訳にはいかない。

 自炊したものをiPadで読んでいると本のコピーを読んでいる感じになる。

 まだ私には、本という物体の方がいいように思われる。

 したがって、自炊した後の本の残骸もまだ捨てられないでいる。

 またカラーとかグレースケールとか白黒とかまた解像度の度合いで

 どれが一番いいのか決めかねているところがある。

 まだ試行錯誤の段階である。

 どれがいいのか決められない。

 
[PR]

by yosinasi06 | 2010-12-27 23:42 | よしなし

<< ネット接続 年末 >>