マック不通   

 今回のモデムの交換で、ウインドウズはネットに接続でかたけれど、マックの方はだめであった。

 マックの担当者に尋ねてみないといけない。プロキシーがどうだこうだとアナウンスが出ていた。

 パソコンは、いつどこで調子が悪くなるかわかったものではない。つい先日は、デスクトップのソニーのバイオがハードディスクの故障で使えなくなってしまった。まだ机周りにその大きな図体をさらしている。

 これに今回の落雷によるネットの不調である。

 ウインドウズは何とか、なったものの、マックは、まだの状態である。

 常にいくつかの選択肢を用意して不測の事態に備えておく必要がある。

 今回のソフトバンクから送られてきたADSLのモデムは、優先でパソコンのつなぐ口がいくつか用意されている。ルーターの使い方は、何も説明無い。無線ランをしたい場合、別様に料金を取って利用できるようなことが書いてあった。

 すると、これまでのルーターが使えないことになる。

 全てソフトバンクで抱え込もうとするのか。

 電話も正常な状態にない。「ツーツー」の状態が解消されないのである。

 これもヤフーなりに問い合わせなければならない。それとも電話の機器会社か。


 事業体がそれぞれ別々でそれらが接続されて初めて使えるものだから、責任がどこにあるのか判断するのが難しい。

 困ったものである。
[PR]

by yosinasi06 | 2010-08-03 06:32 | よしなし

<< Mac開通 ネット開通 >>