敗北   

 昨晩のワールドカップ、サッカー、日本対パラグアイの試合、つい全部見てしまった。
 残念ながら負けてしまった。

 日本人選手は、よく頑張ったと思う。それを上回る力が相手にあったということである。

 時間のたつのもつい忘れて、時計を見るともう夜中の2時を回っていた。

 それで、今朝は目覚めたのが7時30過ぎになっていた。

 今朝のテレビ番組は、サーカーのことを取り上げているだろうから、つけないことにした。

 これで少しは、心静かにいられるというものである。

 スポーツの競技会、サッカーにしろ野球にしろ、試合の動向によって一喜一憂させられる。

 私の心ではとても耐えられない。
[PR]

by yosinasi06 | 2010-06-30 09:20 | よしなし

<< 雨降り はづれ >>