はづれ   

 昼前、仙台の街場に出る機会があった。最初、毎週の様に行っているインドカレーの店に
行こうかと考えていた。しかし、毎週ともなるとさすがに少し飽きる。

 そこで、山行で筋肉痛もまだ残っているし、元気を付けるためにとんかつでも食べるかと
考えた。

 以前、もう何年かになるかもしれないけれど、芸能タレント名前を冠したとんかつ屋が
仙台にも支店を出し、お客が列を作っていて食べる機会を失していた。

 話の種に一度は、食べておこうと思った。

 11時開店で、それを少し過ぎた頃、店に行った。

 私がこの日の最初の客であった。豚肉を薄くスライスして何枚も重ねそれをころもで包んで揚げたかつが売りである。

 しかし結果は、残念に一言に尽きる。まず第一にご飯がべちゃべちゃ、まだ炊きたてで十分に蒸らしていないようである。こんなご飯、食べられないと苦情を言ったけれど、結局、これを食べることになった。

 カツもたいしたことはなかった。油が十分に切られていない。

 私の帰る時になっても、お客は誰も来ていなかった。

 そんな店であった。芸能人の名前だけを借りて、従業員を促成マニュアルで教え、営業をやっているのであろう。

 そんなことにも頭が行かない、自分に腹が立った。

 それにしても、仙台にはおいしいトンカツ屋が無い。私が知らないからかもしれないが。
[PR]

by yosinasi06 | 2010-06-29 16:44 | 飲食店

<< 敗北 筋肉痛 >>