トレイルウォーキング   

 今日は、いい天気であった。ロードバイク・ツーリングに行きたいところであったが、
 名取まで行く時間が惜しい。

 それで、自宅近くにある森林公園でトレイル・ウォーキングをすることにした。
 これでも有に1時間以上はかかる。それでもロードほどではない。

 この森林公園は、以前にも触れたけれど、国有林で自然休養林になっている。だから歩けるようにいろいろなコースが整備されているものの、深い山の中のような所もところどころにある。湖水を取り巻くように森林がある。起伏に富むモノの、それほどきつくはない。

 ウォーキングでなくランニングになると直、一層、負荷をかけられる。

 ただまだ今は、慣らし運転である。

 ジムのマシンを使って足踏みをするよりは、アウトドアの方が遙かに気持ちがいい。

 これから、天気がいい日は、外での運動にしたいと考えている。

 ジムは、人とのやりとりが何か気を使ってしまう。それが厄介である。

 森林公園も数は少ないものの、同じように歩いている人がいて、時には気が抜けないけれど。

 人工のものよりより自然に近い方がいい。

 やはり、天気の良い方がいい。
[PR]

by yosinasi06 | 2010-05-08 23:12 | よしなし

<< 疲れた 韓国料理 >>