メディア・マーカー(続)   

 今、メディア・マーカーにはまっていると言ったらいいだろうか。

 自分の蔵書目録をこの社会メディアを使ってやってみようと思っている。

 だから、家の中にある蔵書を目の付くところから少しずつ登録している。

 まだ100冊を超えた程度である。

 登録すると、他に何人くらいが登録しているかわかる。

 iPhone関連の本が、このメディアの特性からか登録者数が多い。

 利用者の特性がわかる。

 和書も洋書もどちらも登録できる。洋書もこのメディアに参加している人たちからで
 登録者の数が出るのであろう。

 登録は、アマゾンのデータベースを使っているから、これでマーケット・リサーチみたいな

 ことをやっているのであろうか。

 読書感想文か、論評、批評みたいなものを書きたいと思っている。

 ただ、まだ追いつかない。

 気長に登録していこうと思う。
[PR]

by yosinasi06 | 2010-03-25 20:32 | よしなし

<< 久しぶりのクラス まだ腰痛 >>