腰痛予防   

 ここ最近続いている腰痛、今朝は、まだだめでますますひどくなる気配を感じた。

 それで、整形病院で診てもらうことにした。今までの経験では、レントゲンをとって骨の具合を見て、後は湿布薬をくれるくらいである。だから痛みが軽減されることがなかった。

 そんなこともあって、病院に行くのを今日こそはと思いこそすれ、躊躇していた。

 座っていて立ち上がろうとするときに痛みが出る。今朝は、立っていても腰のあたり全体が
痛んだ。

 これでは、素人判断でほっておくわけにもいかず、病院に駆けつけたという訳である。

 この病院は、順番取りで、朝の4時頃に受付のカウンターに名前を書く紙がおかれる。

 一番で記帳。しかし、8時に出かけたら初診ということで、はずされていた。

 だから実際に診察が始まったのは、9時過ぎになっていた。何とも無駄なことをしたものだ。

 痛みも、微妙な痛みである。漠然とした痛みである。これだから厄介である。

 漸く診察室に呼ばれ、状況を話した後、レントゲン撮影、その結果は、骨に問題はないそうである。

 これで一安心、痛み止めの錠剤と湿布薬を処方してもらう。

 自宅に帰り、横になっていたけれど、痛みが有るので、なんとかしたいと、ジムの
 腰痛予防のクラスを思い出した。プログラムを見ると、間に合う時間にそのクラスが
 ちょうどあった。それで出かけることにした。また入浴も腰痛にはいいということもあって。

 30分間のプログラムであったが、腰痛には効果があったようだ。だいぶ楽になった。

 インナーマッスルを動かすようにしているようであった。

 しばらくは、この手のクラスに参加した方が良さそうである。

 痛み止めも湿布も効果が出てきたようである。
[PR]

by yosinasi06 | 2010-03-04 21:32 | ジム

<< まだ痛む まだ腰痛 >>