白菜キムチ   

 今年は、畑の白菜の生育がいい。大きく結球している。
 例年、その中からキムチを作っている。
 
 昨年は、不作で、大きな白菜にミミズがたくさんたかっていて、とても自分で食べる気には
なれず、とうとうキムチも作らなかった。

 たくさん、作っても食べられない。一つが大人の頭以上の大きさがある。

 豊作だと、それなりに苦労がある。

 キムチも一度にたくさん作っても、とても食べきれるものではない。

 畑においておいて、その都度、漬けていくことにしようと考えている。

 大根の保存も考えないと。

 これも少し漬け物にすることが必要になる。
 その一つが「べったらづけ」である。

 
[PR]

by yosinasi06 | 2009-11-25 10:09 | よしなし

<< 二日ぶり 夜中の目覚め >>