新しいウェア   

 今日は、天気が良かった。少し歩いてみたかった。
 最初、里山の方に向かったのであったが、街の方に生きたくなった。
 久しぶりのことであった。
 北仙台駅の近くを通って、二番町通りに出た。目的は、adidasの直営店にあった。先日、ジムの風呂の
更衣室の棚に遺失し、盗まれてしまったので、新たに足の長いズボンとそれの関連するウエア類である。
 最初、一番町沿いにあるかと思ったけれど、見つけることはできなかった。最近は、繁華な街場には、来ることがないから、なおさえらどこに何があるかわからなくなっている。しかもadidasの直営店も最近、開店したばかりだから、それほど場所をはっきり覚えているわけではない。
 ただ、何回か寄ったことがある。そのときは、何も買いたいモノがなかった。

 ウォーキングが長く続いたので、行きつけの喫茶店に寄って休むことにした。最初、三越デパートの近くの「エヴィアン」に行こうとかんがえていたけれど、そこでは新聞も何紙もおいてあるし、コーヒーもうまいし、そこにしようと歩いてきたけれど、そこは喫煙が許されていることを気がついて、もう一つ別の行きつけの喫茶店に行くことに変更した。
 今日は、途中で、いろいろなことが思い出される。
 その喫茶店は、いろは横町の中にある「エレガンス」という店である。ここも新聞が主なものはほとんど置いてある。ただ京都のイノダのコーヒーを扱っているからか、1杯680円である。ここで漸く、休息を取る。この店の近辺も買っては賑わっていたところであったが、客の流れが変わって静かなたたずまいである。
 ここでもう正午に近かったこともあって、ジャムトーストと一緒にセットにし、軽い昼食を摂った。
 
 adidasには、monbellの仙台店を先に廻って、それから中央通りに向かい、やっとpadidasの店を見つけた。もうウエアは冬用で、内部が起毛したものが多い。ジムの室内で使うそうでないものを、店員に尋ねた。
気に入った長ズボンを出してもらった。紺色で、黄色い線でアクセントを付けている。他にもいろいろはき比べてみた。やはりこれがいいと思った。これに合わせて、Tシャツとジャケット、半ズボンを求めた。

 これで、一応落ち着いた。帰りは、仙台駅にまで行き、その途中、ジュンク堂書店の入っているビルの前で
芋煮を無料で振る舞っていた。そこで1膳もらって食べた。
 駅では、ちょうど乗る列車があった。それで北仙台に戻ってきた。そこから歩いて自宅まで。

 2時を過ぎていて、そろそろジムのクラスがあるからである。
 今日のジムは、レプリとヨガそれぞれ60分のものを受けた。
 早速、新しいウエアを着てみた。大きさもちょうど良かった。
 adidasに限らず、この種のメーカーは、毎年、デザインを買える。今の時期は、黄色が流行色のようである。
 また色は、黒が多かった。色のバリエーションは、それほどない。
 素材そのものも日進月歩だろうに。
 

 それぞれ楽しめた。
[PR]

by yosinasi06 | 2009-11-22 21:34 | ジム

<< サイクルモード東京 収穫 >>