インストラクターの変更   

 月曜日は、南光台のジムが定休日なので、泉中央のジムに行っている。
 そこでは、エアロビックスのクラスに参加して汗をながしている。

 泉中央でも10月からの新しいプログラムをもらった。
 先に述べたクラスが無くなっていた。Sインストラクターのクラスもプログラムのどこを探しても載っていなかった。全然、思いもしないことであったので、自宅に帰ってからプログラムを見てびっくりした。
 「またどこかで」でクラスの終わりにおっしゃっていたような気がしないでもない。

 インストラクターとは、やはり相性というものがあるような気がする。先のインストラクターとは、お互いに挨拶する程度のつきあいでいた。ちょうど、いい距離である。少し元気のいい人で、こちらも元気をもらう。

 来月からは、「マーシャル40」19:00-19:40が代わりに始まる。私としては、6時半からの時間が良かったこともある。夕方、早くジムの運動が済めば、それだけ夕飯も早く食べることができるし、眠る時間も余裕が持てる。

 ジム側は、どんな考えでやっているのであろうか。

 フリーのインストラクターと社員としてのインストラクターもいるだろう。一人のインストラクターが、2種類か3種類を教えることができるようになっている。そうのように教育しているのであろう。

 逆に見れば、我々メンバーも幾種類ものクラスに参加すれば、同じようなことが言えるということである。

 しばらくは、新しいプログラムに悩まされそうである。
[PR]

by yosinasi06 | 2009-09-28 22:20 | ジム

<< 疲れた 今日のジム >>