特別プログラム   

 シルバー連休、そのためにジムは、特別なプログラムを用意している。
 時間も、こうした祭日が入る比には、短くなっている。

 シルバーと言っても、ジムは、そのためのプログラムを組んでいる訳でもない。

 今日は、Rep Reebok60のクラスに参加した。今日のプログラムでは、一番最後のプログラムであった。

 いつもの様に、1時間ほど前にジムに行く。4時15分からレプリはある。駐車場は、ほとんど満車であった。
 幸いにも、1台帰る車があり、そこに駐車した。結構、広い駐車場である。それだけ、休日ということで、会員が来ているのである。

 準備運動のためにやるトレッドミルもほとんど使っていた。これも幸いなことに、1台だけ空いていた。そこでランニングをやる。お目当てのプログラムが始まるまで。


 Tさんというインストラクターが、9月からレプリを担当するとのこと。私にも、参加するように誘われる。インストラクターにとって、教室に参加者が集まらないとやはり困るようである。余り参加者が少ないとそのクラスは次から他のインストラクターに代替されてしまうこともあるかもしれない。

 レプリのスタジオに入るために入り口で待っていると、その前にやっていた「ズンバ」のクラスが終わり、インストラクターの人が入り口で、参加した人々にお礼をいうようになっている。ひとによっては、握手をしたりすることもあるし、一言二言言葉を交わすこともある。
 このWというインストラクターの人とも顔見知りで、最近は、泉中央のエアロのクラスでお世話になっている。
ここ2週間ほど、いろいろ用事があって参加しないていた。
 こちらも、なにかとインストラクターに気を遣わないといけないような感じなる。

 まあ、ドライにいかないと、行き詰まってしまいそうである。

 レプリの今日のインストラクターは、Mさんである。60分は、初めてだと言う。日曜日にやって、今日は、水曜日、2日空いている。これくらいがいいのかもしれない。マシーンをつかってやる筋トレより、みんなでやるので、つい頑張ってしまう。最近は、このMさんが作成してくれたプログラムをやっていない。どうも一人でもくもくとというのが苦手なのである。

 レプリを週2回か3回やるようにして、その間に、エアロビックスダンスを入れていくのを基本にしようと考えている。それにジムだけではだめで、時には、外にでて自転車かトレイルランニングか、ウォーキングかを最低でも週1回くらいは入れたいと考えている。


 
[PR]

by yosinasi06 | 2009-09-23 21:03 | ジム

<< エアロ 家で読書 >>