(続)スクワット   


  日曜日は、Rep Reebok60のある日。先日、参加者からスクワットについてアドバイスをもらったので、もっとちゃんとしたものにしたいと思って、参加した。
 バーベルの重さを半分にして、背中を反らせ尻を後ろに突き出すようにやろうとしてみた。
 指摘してくれた人は、クラスの最後に、「もっと痛みを感じるようになったか」尋ねてきた。私は「まだまだだ、もっと頑張らないと」と返事した。

 帰り際に、インストラクターが、コアボードから足を後ろに下げるとき、もっと後ろに下げた方がいいよとアドバイスをくれた。それに加えて、「もっと慣れてくれば」とも言葉を足して。

 スクワットの動きをしていたら、他のインストラクターからも、どうやるか実地に、アドバイスをくれた。
とにかく、おしりを後ろに、背をそらしておろす、足が床と水平になることは、二の次で、大事なのは、背をそらせることであると。

 このところ、いろいろな人が、アドバイスをくれる。ますます、頑張らないといけなくなってきた。

 確かに、全体としては、今日のレプリは、従来よりも力が入ったかもしれない。

 その次ぎ、続けてやったヨガのクラスで何かの鳥のポーズで足を踏ん張るのがかなり大変だったから、相当にスクワットで足にきていたと思われる。

 
[PR]

by yosinasi06 | 2009-09-06 22:36 | ジム

<< 余裕 バーベルスクワット >>